ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 救急医療・医療相談 > 院内感染に関する相談窓口

院内感染に関する相談窓口

愛知県内の医療機関等が、院内感染の防止策の立案や評価をするにあたって、地域の医療機関や大学の専門家などから助言を受けることのできる院内感染に関する相談窓口です。

1 相談受付方法  FAX又はメール

  別添「相談票」に記入し、下記にFAX又はメールで問合せください。 

  FAX送付先 052-871-0757(愛知県看護協会)又は

        052-241-4130(愛知県医師会(受付協力))

  メール送付先    kansen@aichi-kangokyokai.or.jp

2 事務局     公益社団法人愛知県看護協会     

3 対応する相談の内容

  • 院内感染対策の立案に関すること。
  • 現在行っている院内感染対策の評価に関すること。
  • 院内感染についての一般的な質問(疑問)に関すること。

4 相談に当たっての留意事項

  • 県内の医療機関等(医療関係者)からの相談のみを受け付けています。
  • 施設として情報を共有していただくため、相談にあたっては、所属長やICT等の了承を得てください。
  • FAX又はメールで回答いたしますが、10日前後(場合によってはそれ以上)かかりますので、ご承知ください。
  • 相談事例については、院内感染防止対策推進のため、医療機関等へ広く情報提供する場合がありますので、ご了承ください。なお、医療機関名等相談者に関する情報は非公開として取り扱います。
  • アウトブレイクの発生(疑い)事例については、保健所へ相談してください。


    (本事業は、愛知県が院内感染地域支援ネットワーク事業を公益社団法人愛知県看護協会に委託し、その一環として、専門家により構成される院内感染ネットワーク委員会を設立して、委員会として相談に対応するものです。)

問合せ

愛知県医療安全支援センター
(愛知県健康福祉部保健医療局医務課内)
電話: 052-954-6311

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)