ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > 在宅医療連携拠点推進事業中間報告会(第1回)

在宅医療連携拠点推進事業中間報告会(第1回)

在宅医療連携拠点推進事業

在宅医療連携拠点推進事業中間報告会(第1回)を開催しました。

 住み慣れた地域で生活することを支えるためには、医療・介護にまたがる様々な支援を提供する必要があります。
 本県では、本年1月から市町村や地区医師会を連携拠点とし、地域の多職種協働による在宅医療支援体制の構築を図ることを目的とした、在宅医療連携拠点推進事業を実施しています。
 この度、事業の進捗状況等について、在宅医療関係者の皆様に紹介する、在宅医療連携拠点推進事業中間報告会(第1回)を開催しました。

1 日時

平成26年 4月17日(木曜日)午後2時から午後4時45分まで

2 場所 

愛知県自治センター7階 大教室

 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号

 電話052-961-2111

3 資料

次第

プログラム

愛知県在宅医療連携拠点推進事業の説明・全国の在宅医療推進事業の取組み紹介 独立行政法人国立長寿医療研究センター 在宅連携医療部 後藤 友子 研究員

愛知県在宅医療連携拠点推進事業の説明・全国の在宅医療推進事業の取組み紹介

活動中間報告

名古屋市東区医師会

名古屋市南区医師会

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)