ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > 在宅医療連携拠点推進事業・地域包括ケアモデル事業合同活動報告会

在宅医療連携拠点推進事業・地域包括ケアモデル事業合同活動報告会

在宅医療連携拠点推進事業

在宅医療連携拠点推進事業・地域包括ケアモデル事業合同活動報告会を開催しました。

 在宅医療連携拠点推進事業の進捗状況等について、2回目の中間報告会を開催しました。

 なお、今回の報告会は、地域包括ケアシステムの構築に向け、市町村の取組を先導するために医療福祉計画課で実施している地域包括ケアモデル事業と合同で開催しました。

1 日時

平成26年10月31日(金曜日)午前10時30分から午後5時まで

2 場所 

愛知県自治研修所8階 講堂

 名古屋市中区丸の内二丁目5番10号

3 資料

次第

プログラム

在宅医療推進における県内地域の活動進捗状況の報告 独立行政法人国立長寿医療研究センター 在宅連携医療部 後藤 友子 研究員

在宅医療推進における県内地域の活動進捗状況の報告

在宅医療連携拠点推進事業及び地域包括ケアモデル事業実施市の活動報告

地域包括ケアモデル事業実施市の活動報告

在宅医療連携拠点推進事業実施箇所の活動報告

名古屋市昭和区医師会

平成24年度より活動する拠点の活動報告

名古屋市東区医師会

講演「地域包括ケアの考え方」 産業医科大学医学部(公衆衛生学教室) 松田 晋哉 教授

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)