ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 献血・ドナー登録 > 平成22年1月27日から英国滞在歴に関する献血制限が見直されます。

平成22年1月27日から英国滞在歴に関する献血制限が見直されます。

平成22年1月20日(水曜日)発表

平成22年1月27日から英国滞在歴に関する献血制限が見直されます。

国内における変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCDJ)の発生が確認されたことを受け、平成17年から実施されてきました英国滞在歴に関する献血制限について、下記のとおり見直されることが決定し、平成22年1月27日から全国一律に実施されることとなりました。

                              記

最近の国内外におけるvCDJの発生状況等をかんがみ、1980年から1996年の間の英国滞在歴による献血制限を、「1日以上の英国滞在歴を有する者」から「1か月以上の英国滞在歴を有する者」とする。

欧州等滞在歴による献血制限
   滞在国 通算滞在期間 滞在期間
 A 1 英国

 1か月以上(1996年まで)

 6か月以上(1997年から)

 1980年~2004年

 A

 2

 アイルランド、イタリア、オランダ、スペイン、ドイツ、フランス、ベルギー、ポルトガル、サウジアラビア

 6か月以上 1980年~2004年
 A 3スイス 6か月以上 1980年~
 B 1

 オーストリア、ギリシャ、スウェーデン、デンマーク、フィンランド、ルクセンブルグ

 5年以上 1980年~2004年
 B 2

 アイスランド、アルバニア、アンドラ、クロアチア、サンマリノ、スロバキア、スロベニア、セルビア、モンテネグロ、チェコ、バチカン、ハンガリー、ブルガリア、ポーランド、ボスニア・ヘルツェゴビナ、マケドニア、マルタ、モナコ、ノルウェー、リヒテンシュタイン、ルーマニア

 5年以上 1980年~
(注) Bに掲げる国の滞在歴を計算する際には、Aに掲げる国の滞在歴を加算するものとする。

問合せ

愛知県 健康福祉部 保健医療局医薬安全課
毒劇物・麻薬・血液グループ
内線 3275・3276
(ダイヤルイン 052-954-6305)
担当 渡邊
E-mail: iyaku@pref.aichi.lg.jp