ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 保健医療局医薬安全課 > 「薬物乱用防止協力に関する協定」の締結式について

「薬物乱用防止協力に関する協定」の締結式について

「薬物乱用防止協力に関する協定」の締結式について

 愛知県と塩野義製薬株式会社は、薬物乱用防止協力に関する協定を締結します。

 ついては、協定の締結式を下記のとおり実施します。

 なお、都道府県が製薬会社と薬物乱用防止協力に関する協定を締結するのは、全国で初めてです

1 締結式

⑴ 日時 平成30年5月15日(火曜日) 午後3時30分から午後3時45分まで
⑵ 場所 愛知県公館
⑶ 協定締結者
ア 塩野義製薬株式会社
  代表取締役社長 手代木 功
イ 愛知県
  知事 大村 秀章

2 協定の内容

 愛知県と塩野義製薬株式会社は、相互の連携を図りながら協力して薬物乱用防止に取り組むため、以下の内容について協定を締結し、薬物乱用を許さない社会を形成していきます。
⑴ 薬物乱用防止の啓発に関すること。
  ・ 県が行う麻薬・覚醒剤乱用防止運動等への参加・協力
⑵ 医薬品(医療用麻薬を含む。)の適正使用の啓発に関すること。
  ・ 塩野義製薬株式会社が主催する、医療従事者や介護従事者を対象とした研修会への県職員の講師派遣

3 塩野義製薬株式会社の概要

設 立:大正8年(1919年)6月5日
所在地:大阪市中央区道修町3丁目1番8号
代表者:代表取締役社長 手代木 功
従業員数:5,511人(平成29年3月現在)
事業内容:医薬品、臨床検査薬・医療機器などの製造・販売