ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 児童家庭課 > 【知事会見】児童相談所と警察の児童虐待に係る事案の情報共有に関する協定の締結について

【知事会見】児童相談所と警察の児童虐待に係る事案の情報共有に関する協定の締結について

児童相談所と警察の児童虐待に係る事案の情報共有に関する協定の締結について

 愛知県健康福祉部と愛知県警察本部生活安全部は、児童虐待の未然防止や早期発見・早期対応について更なる連携強化を図るため、以下のとおり、情報共有についての協定を締結します。

1.協定締結日時

平成30年4月18日(水曜)午後4時30分から午後4時40分まで
《場所》県健康福祉部長室(県西庁舎3階)

2.協定締結者

愛知県健康福祉部長  平田 雅也(ひらた まさや)
愛知県警察本部生活安全部長  渡邊 彰(わたなべ あきら)

3.協定の概要

 児童虐待に係る事案について、児童相談所(名古屋市を除く)と警察との間で、それぞれが保有する情報を、相互に共有し、児童虐待の未然防止と早期発見・早期対応に努める。
【内容】
〇 児童相談所は、児童虐待事案を全て警察に情報提供する。
〇 「重篤事案」については、これまでどおり速やかに警察に情報提供するとともに、「重篤事案以外の事案」については、毎月定期的に情報提供する。

4.協定書

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)