ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 愛知のものづくり > 産業・科学技術 > 福祉用具開発の手引きを作成しました(福祉用具・介護ロボット実証評価促進事業)

福祉用具開発の手引きを作成しました(福祉用具・介護ロボット実証評価促進事業)

福祉用具開発の手引きを作成しました(福祉用具・介護ロボット実証評価促進事業)

福祉用具開発の手引きについて

 愛知県では、福祉用具・介護ロボット実証評価促進事業の一環として、利用者にとって、安全で利用効果の高い福祉用具の開発を促進するため、開発や実証評価における適切な実施体制やその手続きなどについて、「愛知県福祉用具・介護ロボット実証評価促進検討委員会(委員長:名古屋工業大学大学院 工学研究科情報工学専攻 森田良文教授)」において検討し、手引き書としてとりまとめました。

 福祉用具の企画段階から販売に至るまで、改良や評価を繰り返し取り組む流れをロードマップとしてご紹介しています。本書を参考に開発していただくと、最終的には、開発期間についても短縮され、効率的に完成度の高い製品に仕上げることができるものと思います。

 モノづくり企業にとって、我が国が直面している少子高齢化社会の課題を、新たなビジネスチャンスとして捉え、本書を参考に、福祉用具の開発に取り組まれることを期待します。

福祉用具開発の手引き

関連コンテンツ

問合せ

〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
愛知県 産業労働部 産業振興課 次世代産業室
電話 052-954-6352 FAX 052-954-6943
E-mail: jisedai@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)