ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 河川課 > 河川愛護報奨制度について

河川愛護報奨制度について

河川愛護活動報奨制度について

制度の概要

愛知県建設部では、県が管理する河川で草刈りやゴミ拾い等の清掃活動を実施した団体に報奨費を支払っています。
【1】対象団体
10人以上で構成されている団体 
ただし、企業のみで構成及び活動しているものは対象としません。
【2】対象となる活動
県の管理する河川での草刈りやゴミ拾い等の清掃活動
【3】対象期間
 4月1日から翌年1月31日まで
【4】報奨費
・対象期間の活動に対して1人1日あたり150円以内で、年度末に県建設事務所より団体に一括して支払われます。
・1団体につき限度額50万円とします。
【5】手続き
1)事前報告
 県建設事務所に、活動について事前に報告してください。
2)河川愛護活動実施
 活動日毎に活動実績報告書を作成してください。作成の際には、活動実績報告書記入見本を参照してください。
 活動実績陽刻所には、参加者名簿と活動写真、活動場所を記入した地図を添えて提出してください。
 名簿等の作成には、参考様式、参考様式記入見本を参照してください。
3)市町村を経由して、県建設事務所に活動実績報告書を提出
 1回目の報告(4月1日から10月31日までの活動)
 2回目の報告(11月1日から翌年1月31日までの活動)
4)審査
 活動実績報告書と参加者名簿、活動写真、活動場所を記入した地図等により、活動内容や人数等を確認します。
5)報奨費支払い
 年度末に県建設事務所より団体に一括して支払われます。
6)注意事項
・市町村等の公的機関の職員が行う職務上の活動については対象外とします。
・学校等の教育課程上の活動については対象外とします。
・提出書類に不備がある場合は、対象外となる場合があります。

過去の実績

H3年度  208団体 49,089人
H4年度  217団体 57,031人
H5年度  204団体 61,993人
H6年度  217団体 67,366人
H7年度  209団体 65,553人
H8年度  211団体 70,666人
H9年度  198団体 68,765人
H10年度 330団体 67,834人
H11年度 300団体 67,127人
H12年度 196団体 59,959人
H13年度 207団体 65,663人
H14年度 384団体 74,922人
H15年度 220団体 76,989人
H16年度 226団体 84,352人
H17年度 217団体 84,186人
H18年度 189団体 72,430人
H19年度 188団体 73,681人
H20年度 194団体 72,404人
H21年度 192団体 75,957人
H22年度 181団体 74,109人
H23年度 175団体 69,724人
H24年度 189団体 73,681人
H25年度 183団体 70,724人
H26年度 192団体 71,279人
H27年度 180団体 59,910人
H28年度 174団体 60.737人

連絡先一覧

最寄りの建設事務所までお尋ねください。

 
機関名連絡先
尾張建設事務所     維持管理課  管理第二グループ052-961-4421(代)
一宮建設事務所     維持管理課  管理グループ0586-72-1415(直)
海部建設事務所     維持管理課  管理グループ0567-24-2162(代)
知多建設事務所     維持管理課  管理第二グループ0569-21-9075(直)
西三河建設事務所    維持管理課  管理第二グループ0564-27-2758(直)
知立建設事務所     維持管理課  管理グループ0566-82-6461(直)
豊田加茂建設事務所  維持管理課  管理第二グループ0565-35-9319(直)
新城設楽建設事務所  維持管理課  管理グループ0536-23-8690(直)
東三河建設事務所    維持管理課  管理第二グループ0532-52-1332(直)
【総括】 河川課      環境・海岸グループ052-954-6556(直)

 

県内機関

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)