ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 保健医療局健康対策課 > オセルタミビル(タミフル)耐性を示す新型インフルエンザウイルスについて

オセルタミビル(タミフル)耐性を示す新型インフルエンザウイルスについて

 新型インフルエンザの感染が確認された患者から、オセルタミビル(商品名:タミフル)耐性の新型インフルエンザウイルスが確認されました。
 なお、厚生労働省によると、タミフルに対する耐性を持つ遺伝子変異は、ウイルスの病原性には直接影響を及ぼすものではないとされています。

 現在までのところ、愛知県衛生研究所において実施した150例の遺伝子解析において、4例のタミフル耐性を示す遺伝子変異が検出された新型インフルエンザウイルスを確認しております。

 

平成22年3月25日(木)発表資料

平成22年2月23日(火)発表資料

平成21年12月18日(金)発表資料

平成21年12月11日(金)発表資料

問合せ

愛知県 健康福祉部 健康担当局 健康対策課
新型インフルエンザ対策室
担当:照井、増野
電話:052-954-6272
内線:3160、3245
E-mail: kenkotaisaku@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)