ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > がん患者が就労継続しやすい愛知づくりに向けた提言

がん患者が就労継続しやすい愛知づくりに向けた提言

平成27年3月25日(水曜日)発表

がん患者が就労継続しやすい愛知づくりに向けた提言

 本県では、働く意欲と能力があるにも関わらず、就労を継続できないがん患者の増加等の課題への対応を進めるため、昨年度から、「がん患者就労継続支援・がん検診促進検討会議」を設置し、検討を進めてきました。

 この度、同会議において、「がん患者が就労継続しやすい愛知づくりに向けた提言」としてとりまとめられ、知事に提出されました。

 県は、今後この提言の内容を踏まえて、企業や医療機関への働きかけ、県民への周知など、がん患者が就労継続しやすい環境づくりに向けた取組を進めていきます。

 

がん患者が就労継続しやすい愛知づくりに向けた提言書<概要版>

がん患者が就労継続しやすい愛知づくりに向けた提言の概要

がん患者が就労継続しやすい愛知づくりに向けた提言書

表紙・目次

背景等

提言

提言中の用語について

別添1

別添2

別添3

参考

参考

問合せ

愛知県 健康福祉部 保健医療局健康対策課
がん対策グループ
電話:052-954-6326(ダイヤルイン)
内線:3157,3286
担当:杉浦、古川
E-mail: kenkotaisaku@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)