ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 保健医療局健康対策課 > 子宮頸がん予防ワクチン接種後に症状が生じた方に対する相談窓口について

子宮頸がん予防ワクチン接種後に症状が生じた方に対する相談窓口について

子宮頸がん予防ワクチン(ヒトパピローマウイルス感染症)の予防接種後に症状が生じた方に対する相談窓口について

 子宮頸がん予防ワクチンは、子宮頸がんの原因となるヒトパピローマウイルス(HPV)の感染を予防することができるワクチンです。

 平成25年4月1日から予防接種法による定期接種となりましたが、ワクチン接種後にワクチンとの因果関係を否定できない持続的な疼痛が特異的に見られたことから、厚生労働省は、平成25年6月14日付けで積極的な接種の勧奨を差し控えるよう勧告しました。

 県では、個々の相談者に対してお困りの内容に応じた適切な対応がとれるよう、子宮頸がん予防ワクチンの予防接種後に症状が生じた方に対する相談窓口を平成27年11月16日に設置しました。

1 県の相談窓口

(1)どこに相談すればよいか分からない、診察してくれる医療機関を紹介してほしい方

愛知県 健康福祉部 保健医療局 健康対策課 感染症グループ

電話:052-954-6272

受付日時:月曜日から金曜日 午前9時から午後5時まで(祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)を除く)

(2)学校生活に関する相談をしたい方

愛知県 教育委員会 保健体育スポーツ課 健康学習室

電話:052-954-6793

受付日時:月曜日から金曜日 午前9時から午後5時まで(祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)を除く)

2 その他の相談窓口

(1)国の相談窓口

厚生労働省感染症・予防接種相談窓口では、子宮頸がん予防ワクチンを含む予防接種、インフルエンザ、性感染症、その他感染症全般についての相談を受け付けています。

電話:0422-70-1485

受付日時:月曜日から金曜日 午前9時から午後5時まで(祝日、年末年始(12月29日から1月3日)を除く)

(2)市町村の相談窓口

お住まいの市町村の予防接種担当課に問合せください。

市町村予防接種担当課一覧

(3)全国の相談窓口

3 救済制度に関する窓口

(1)平成25年4月1日以降に定期接種(接種時の対象:小学6年生~高校1年生)として接種した方

(2)平成25年3月31日までに接種した方又は平成25年4月1日以降に接種した定期接種対象以外の方(任意接種)

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構(PMDA)

電話:0120-149-931

受付日時:月曜日から金曜日 午前9時から午後5時まで(祝日、年末年始を除く)

4 協力医療機関

 子宮頸がん予防ワクチンの接種後に生じた症状の診療に係る県内協力医療機関については、平成26年9月29日付けで2医療機関を選定していたところですが、平成27年11月26日付けで新たに10医療機関を追加で選定しました。

 なお、記載した連絡先は、当該医療機関を受診する際の問い合わせ先です。

県内協力医療機関
医療機関名所在地窓口診療科連絡先
日本郵政株式会社
名古屋逓信病院
名古屋市東区泉2丁目2番5号産婦人科052-932-7152
名古屋大学医学部附属病院名古屋市昭和区鶴舞町65手の外科052-744-2838
医療法人純正会
名古屋西病院
名古屋市中川区荒子2丁目40番地小児外科052-361-0878
一宮市立市民病院一宮市文京2丁目2番22号神経内科0586-71-1911
春日井市民病院春日井市鷹来町1丁目1番地1小児科0568-57-0057
豊川市民病院豊川市八幡町野路23産婦人科0533-86-1111 
愛知県厚生農業協同組合連合会 豊田厚生病院豊田市浄水町伊保原500-1神経内科0565-43-5000
トヨタ記念病院豊田市平和町1-1腎・膠原病内科0565-28-0100 
小牧市民病院小牧市常普請1丁目20番地産婦人科0568-76-4131
新城市民病院新城市字北畑32番地1産婦人科0536-22-2171 
公立西知多総合病院東海市中ノ池3丁目1番地の1神経内科0562-33-5500
愛知医科大学病院長久手市岩作雁又1番地1痛みセンター0561-62-3311
全国の協力医療機関については、こちらのページをご覧ください。

5 関連情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)