ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 保健医療局健康対策課 > 平成29年度(第37回)難病講習会について

平成29年度(第37回)難病講習会について

平成29年度(第37回)難病講習会開催のお知らせ

難病講習会について

【開催趣旨】
 医療機関等に従事する医師、看護師、企業等に従事する保健師、ソーシャルワーカー等、難病患者の支援に関わる方々を対象に、難病に関する知識を習得いただき、難病患者の福祉の向上を図ることを目的として毎年開催しています。
【主催】
 愛知県、名古屋市、愛知県医師会

平成29年度(第37回)難病講習会開催案内

【開催日時】
 平成29年10月17日(火曜日)、11月8日(水曜日)、11月21日(火曜日)の3日間
 いずれも、午前10時30分~午後4時40分

【会場】
 愛知県医師会館 9階 大講堂(名古屋市中区栄四丁目14番28号)
 地下鉄 名城線・東山線「栄」駅下車 13番出口(中日ビル前)より南へ徒歩5分

【プログラム】

 難病講習会プログラム [PDFファイル/280KB]
 

【申込み方法】
 難病講習会出席票を愛知県健康対策課あてに送信してください。

 難病講習会出席票 [Wordファイル/39KB] 

難病法施行後の保健所の取組みについて、シンポジウムを開催します

平成29年度(第37回)難病講習会2日目(11月8日)に、難病法施行後の保健所の取組みについてのシンポジウムを開催します。
基調講演では、「難病の保健師研修テキスト」の主要な執筆者である小倉朗子氏の講演を予定しています。また、療養者支援の具体的な取組みとして、保健所の職員が事例発表を行います。
申込み方法等の詳細は以下のとおりです。
医療従事者の方、難病患者の支援をされている方、保健師の地域活動や地域ケアシステムの構築に関心がある方等、多くの方の御参加をお待ちしています。
 

難病患者の地域ケアシステムについてのシンポジウム開催案内 [Wordファイル/138KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)