ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 生活・交流 > 消費生活 > 消費生活情報紙「あいち暮らしっく」1月特集号「契約ってなんだろう?」を発行します

消費生活情報紙「あいち暮らしっく」1月特集号「契約ってなんだろう?」を発行します

平成21年12月21日(月曜日)発表

消費生活情報紙「あいち暮らしっく」若者向け消費者被害未然防止特集号「契約ってなんだろう?」を発行します

 携帯電話やパソコンの普及により、未成年者がこれらを使用した不当(架空)請求などの消費者トラブルに巻き込まれるケースや、20代の若者がマルチ商法、アポイントメントセールスなどの被害にあうケースが後を絶ちません。
 こうした若者の消費者トラブルの未然防止を図るため、毎月発行している消費生活情報紙「あいち 暮らしっく」の1月号で、下記のとおり若者が被害に遭いやすい悪質商法を特集しました。

1 主な内容

○契約ってなんだろう?

○携帯電話トラブル編

  ・「突然身に覚えのない請求が!」/「しまった!アダルトサイトに…」

○その他の悪質商法編

  ・マルチ商法

  ・アポイントメントセールス

  ・キャッチセールス

○訪問販売・電話勧誘販売などの契約解除にはクーリング・オフ制度を利用しましょう

  「契約」とは、法的責任を伴う約束のことですが、このことを正確に理解している若者は意外と少ないのが実態です。悪質商法等の被害にあわないためには、「契約」に対する知識を身につけることが必要です。そこで今回は、「契約」に対する理解を深めてもらうとともに、悪質商法の手口についてもわかりやすく解説しました。

2 規格

A4判 4ページ フルカラー

3 発行部数

150,000部

4 主な配布先等

 平成21年12月24日(木)から、県内8か所の県民生活プラザ、市町村で配布します。

 また、学校における消費者教育支援として、12月下旬に発行予定の教員向け情報提供紙「あいち消費者教育リポート」とともに県内の中学校、高等学校等へも配布し、学校での活用を呼びかけます。

「あいち 暮らしっく」1月特集号

問合せ

県民生活部 県民生活課 消費生活相談・啓発グループ
電話:052-954-6165(ダイヤルイン)
F A X:052-961-1317
E-mail:kenminseikatsu@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)