ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 生活・交流 > 消費生活 > あいち消費者市民講座(講師派遣)をご活用ください!

あいち消費者市民講座(講師派遣)をご活用ください!

あいち消費者市民講座の申込みを受け付けています!

愛知県では、「消費者市民社会」の実現に向けて、学校や地域、職域などの様々な団体が行う消費者市民教育の支援を行っています。

消費者市民教育の専門家(講師)を無料で派遣する「あいち消費者市民講座」では、常時申込みを受け付けています。

下記の内容をご確認の上、お申し込みください。

1 目的

 消費者教育推進法の成立を受け、消費者一人ひとりが自らの利益のみでなく、社会全体の発展と改善につながるよう積極的・主体的に行動する「消費者市民社会」への期待が高まっていることを踏まえ、その概念を広く普及させるとともに、消費者市民教育における学校等の主体的な取組みを支援することにより、その充実を図り、もって「消費者市民社会」の形成に資することを目的とします。

2 対象

県内の次の機関・団体が開催する消費者市民教育に関する研修・講座(以下「あいち消費者市民講座」という。)を対象とします。

(1) 小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学及びその他の学校

(2) 民生委員、社会福祉主事、介護福祉士等地域支援機関・団体

(3) 事業者、事業者団体及びその他の職域機関・団体

(4)  消費者団体 など

3 内容

支援の内容は次のとおりです。

(1) 支援対象者が開催する「あいち消費者市民講座」(指導者・管理者向け又は一般消費者向け)への講師派遣

(2)  前項で使用する教材(若者向け又は一般向け)の提供

4 講座内容

講座の内容は次のとおりです。

(1)  指導者・管理者向け講座

 ア 消費者市民社会を目指す消費者教育のあり方

 イ 対象者の年齢や特性に応じた教育プログラムの提案

 ウ 効果的な指導方法の工夫や教材の活用法  など

 

(2)  一般消費者向け講座

 ア  消費者市民社会の概念

 イ  持続可能な消費の実践

 ウ  消費者被害・事故を回避する能力

 エ 豊かな暮らしのための知識 など

5 申込方法

「あいち消費者市民講座」の開催を希望する団体は、原則として開催予定日の50日前までに、県民生活課に電話連絡の上、次のいずれかの方法で「あいち消費者市民講座開催申込書」を提出してください。

(1)メール:kenminseikatsu@pref.aichi.lg.jp

(2)FAX:052-961-1317

(3)郵便:〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号

  ※電話連絡先:052-954-6603 県民生活課(消費者教育・啓発グループ) 

あいち消費者市民講座開催申込書

6 申込基準

(1)  受講者数が概ね30名以上であること。

(2)  講演時間が指導者・管理者向け講座が概ね2時間程度、一般消費者向け講座が概ね1時間程度であること。

(3)  申込者の負担により開催場所が確保できること。

7 報告書の提出

「あいち消費者市民講座」が終了したときは、速やかに報告書を県民生活課に提出してください。

あいち消費者市民講座報告書

問合せ

愛知県 県民生活部 県民生活課
消費者教育・啓発グループ
電話:052-954-6603
E-mail:kenminseikatsu@pref.aichi.lg.jp