ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 生活・交流 > 消費生活 > 「あいち消費者教育推進シンポジウム2015」を開催しました。

「あいち消費者教育推進シンポジウム2015」を開催しました。

 あいち消費者教育推進シンポジウム2015 ~みんなでつくろう!広げよう!消費者市民社会~

 私たちは、誰もが「消費者」です。私たちの消費行動は、商品やサービスを選択し、社会を動かす力をもっています。 

 この消費が社会に与える影響力を自覚し、その力を使って消費者一人ひとりが、社会全体の発展と改善につながるよう積極的・主体的に行動することで、持続可能な社会の実現を目指す「消費者市民社会」という考え方が、今、求められています。

 そこで、広く県民の皆様に「消費者市民社会」についての理解を深めていただくとともに、家庭、学校、地域、職域等の様々な場で行われる、自立した消費者となるための消費者教育の重要性について考えていただく機会とするため、シンポジウムを開催しました。

シンポジウム開催風景

1 日時・会場

日時:平成27年8月5日(水) 午後1時から4時30分まで

会場:ウインクあいち 大ホール
   名古屋市中村区名駅4丁目4-38
   (名古屋駅前:愛知県産業労働センター2・3階)

2 来場者数

教員等教育関係者、民生委員等地域福祉関係者、環境教育推進関係者、事業者・事業者団体、消費者団体、関係行政職員及び一般県民など355人

3 プログラム

(1)特別講演
 ア 演題 「これからの社会と消費」
 イ 講師 経営コンサルタント・コメンテーター  ショーン・マクアードル川上
(2)基調講演
 ア 演題 「IT社会と消費者教育」
 イ 講師 NHK解説委員 三輪誠司
(3)パネルディスカッション
 ア テーマ「みんなでつくろう!広げよう! 消費者市民社会」
 イ 講師 ○コーディネーター  
        ・NHK解説委員  三輪誠司
       ○パネリスト     
        ・イオンリテール(株)東海・長野カンパニー人事総務部
          お客さまサービスグループマネジャー  河口真規
        ・公益社団法人全国消費生活相談員協会中部支部支部長  清水かほる
        ・愛知県立中川商業高等学校教諭  日高 勇
        ・ 名古屋わかもの会議総合統括  水野翔太

4 開催状況

シンポジウム開催概要

5 配布資料

配布資料

6 アンケート結果

参加者アンケート結果

7 実施体制

主催 愛知県
共催 愛知県金融広報委員会
後援 消費者庁、文部科学省、日本消費者教育学会、公益社団法人消費者関連専門家会議、公益社団法人全国消費生活相談員協会
業務委託先 株式会社NHKプラネット中部支社

問合せ

愛知県 県民生活部 県民生活課
消費者教育・啓発グループ(大矢知・太田)
電話052-954-6603(ダイヤルイン)
E-mail: kenminseikatsu@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)