ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 社会基盤・交通 > 地域基盤(公園・下水道等) > 木曽川祖父江緑地の木製遊具における負傷事故について

木曽川祖父江緑地の木製遊具における負傷事故について

平成25年4月3日(水曜日)発表

木曽川祖父江緑地の木製遊具における負傷事故について

 県営木曽川祖父江緑地(稲沢市)の木製コンビネーション遊具において、以下の負傷事故が発生しましたのでお知らせします。

1 事故発生日時

 平成25年3月27日(水)午後4時30分

2 発生場所

 県営木曽川祖父江緑地(稲沢市祖父江町祖父江鍋島132)

3 負傷者

 小学生(8歳)・男児

4 事故の状況

 男児が緑地内の木製コンビネーション遊具で遊んでいたところ、丸太から足を踏み外して転倒し、丸太から突起していた固定用ボルトの頭に、頭部右側が当たり負傷した。

5 負傷状況

 頭蓋骨陥没骨折

※  事故当日から治療先の病院に入院していたが、現在は保護者の実家で安静療養中

6 事故後の措置

  • 指定管理者である岩間造園株式会社(本社:名古屋市瑞穂区)が、事故が発生した箇所を使用禁止とするとともに、突起していたボルトの周りを保護剤で覆った。
  • 県は、県営都市公園を管理する各指定管理者に対して、各公園の木製遊具について緊急点検を指示し、指定管理者が点検を行った結果、他の県営公園においては、同様なボルトの突起はありませんでした。

7 木曽川祖父江緑地の概要

  1.  開  園        昭和61年10月8日
  2. 公園面積      5.7ha
  3. 主な施設      プール3槽、テニスコート3面、冒険広場、多目的芝生広場、トリム広場

8 事故現場

位置図

位置図

遊具写真1

遊具写真1

遊具写真2

遊具写真2

問合せ

愛知県 建設部 公園緑地課
業務・管理グループ
担当:柴山、橋本、伊藤
電話:052-954-6525
FAX:052-953-5329
E-mail: koen@pref.aichi.lg.jp