ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > パスポート・国際化 > 国際交流 > ベルギー3地域と「友好交流及び相互協力に関する覚書」を締結しました

ベルギー3地域と「友好交流及び相互協力に関する覚書」を締結しました

ベルギー3地域と「友好交流及び相互協力に関する覚書」を締結しました

 愛知県はベルギーの全地域にあたる3地域(ブリュッセル首都圏、フランダース、ワロン)と、緊密な友好関係の構築、経済をはじめとする諸分野における協力、民間交流の促進などを目的として、覚書を締結しました。

1 日時

 (1)フランダース

   平成29年5月15日(月曜日) 9時25分~10時20分 (日本時間5月15日(月曜日)16時25分~17時20分)

 (2)ブリュッセル首都圏

   平成29年5月15日(月曜日)11時30分~12時05分 (日本時間5月15日(月曜日)18時30分~19時05分)

 (3)ワロン

    平成29年5月15日(月曜日)12時40分~13時05分 (日本時間5月15日(月曜日)19時40分~20時05分)

2 場所(いずれもブリュッセル市内)

 (1)フランダース:フランダース地域政府庁舎

 (2)ブリュッセル首都圏:ブリュッセル首都圏政府庁舎

 (3)ワロン:ワロン地域政府庁舎                        

3 署名者

 (1)フランダース

   愛知県:大村知事

   フランダース:ゲールト・ブルジョワ首相

 (2)ブリュッセル首都圏

   愛知県:大村知事

   ブリュッセル首都圏:ルディ・ヴェルヴォールト首相及びセシル・ジョドーニュ担当大臣

 (3)ワロン

   愛知県:大村知事

   ワロン:ポール・マニェット首相

4 内容

 各地域政府首相とそれぞれの庁舎において覚書を締結しました。各地域政府首相と、今後とも経済をはじめとする幅広い分野において、更なる交流を深めていくことで合意しました。

 (覚書締結の主な立会者)

 林駐ベルギー日本国大使

 名古屋商工会議所 山本会頭

 名古屋港利用促進協議会 髙橋会長

 中部経済連合会 栗原常務

 各地域現地進出企業代表者

5 愛知県とベルギー3地域(ブリュッセル首都圏、フランダース、ワロン)との友好交流及び相互協力に関する覚書

 友好交流及び相互協力に関する覚書 

 (1)フランダース フランダース覚書 [PDFファイル/311KB]

 (2)ブリュッセル首都圏 ブリュッセル首都圏覚書 [PDFファイル/280KB] 

 (3)ワロン ワロン覚書 [PDFファイル/339KB] 

 フランダース

覚書締結式(フランダース)

ブリュッセル

覚書締結式(ブリュッセル首都圏)

ワロン

覚書締結式(ワロン)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)