ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > パスポート・国際化 > 国際交流 > ベトナム・ホーチミン市と「友好交流及び相互協力に関する覚書」を締結しました

ベトナム・ホーチミン市と「友好交流及び相互協力に関する覚書」を締結しました

ベトナム・ホーチミン市と「友好交流及び相互協力に関する覚書」を締結しました

 

 愛知県とベトナム・ホーチミン市は、緊密な友好関係の構築、経済協力、貿易と投資、観光、文化、人材育成などの分野における協力、民間交流の促進などを目的として、覚書を締結しました。

 

覚書締結式

1 日時

 平成28年9月13日(火曜日)17時00分~17時45分(日本時間9月13日(火曜日)19時00分~19時45分)

2 場所

 ホーチミン市人民委員会

3 署名者

 愛  知  県 :大村秀章知事

 ホーチミン市:グエン・タイン・フォン人民委員会委員長(市長)

4 内容

 覚書締結式に先立つ面談で、フォン委員長(市長)から、「大村知事の来訪を歓迎するとともに、今回、我々からの覚書締結の提案を受け入れていただき、大変感謝する。覚書を締結することにより、双方にとって有益な交流を長く続け、更なる発展を目指し協力していきたい。」との発言があった。

 これを受け、大村知事は、「このたび、ホーチミン市との「友好交流及び相互協力に関する覚書」の締結に至ったことを大変嬉しく思う。覚書の締結を契機に、愛知県とホーチミン市の双方が更に発展していけるよう、経済面に加え、文化、人的交流を含めた地域レベルの友好関係を構築し、関係の強化を図っていきたい。」と述べた。

 

 その後、日本から同行した地元経済界、現地総領事など立会のもと、大村知事は、フォン委員長(市長)との間で「友好交流及び相互協力に関する覚書」に署名した。

 

(覚書締結式の主な立会者)

 在ホーチミン総領事館 中嶋総領事

 中部経済連合会 小川専務理事

 日本口唇口蓋裂協会 夏目常務理事

 NPO法人ジャポニカアグリ 広瀬代表

 

5 愛知県とホーチミン市との友好交流及び相互協力に関する覚書

 友好交流及び相互協力に関する覚書(日本語) 

 友好交流及び相互協力に関する覚書(日本語) [PDFファイル/571KB]

 覚書締結式

覚書締結式

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)