ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 子育て支援課 > 子育て応援の日(はぐみんデー)

子育て応援の日(はぐみんデー)

title

 平成21年2月3日に開催した愛知県少子化対策推進会議(会長:知事)において、毎月19日を「子育て応援の日(はぐみんデー)」とし、社会全体で子育てを応援する県民運動に取り組んでいくことが決まりました。

 また、平成22年7月9日に開催した愛知県少子化対策推進会議では、毎年11月を『子育て応援の日(はぐみんデー)普及推進強化月間』と定め、「子育てにあたたかい愛知」の実現に向けて、はぐみんデーの取組をより一層推進しています。

はぐみんロゴ

子育て応援の日(はぐみんデー)Q&A

子育て応援の日はいつですか?

平成21年3月19日(木曜日)から毎月19日です。

なぜ19日なの?

育児のいく(19)とかけて、19日としています。一人一人が積極的に子育て応援に取り組むことで、毎日が子育てに優しい日となることが目標です。

子育て応援の日(はぐみんデー)はどんな日ですか?

子育て家庭で、職場で、地域で、県民の皆様一人一人が子育てを支えていく取組を積極的に実施する日です。

子育て応援の日の取組
 子育て家庭

◎早く帰宅し、家族で協力して家事育児を行いましょう!

◎家族揃って食事を共にし、だんらんの機会をつくりましょう!

 職場

◎子育て中の仲間が気兼ねなく退社できるよう声をかけましょう!

 地域

◎妊婦さんや乳幼児連れの親子に親切に対応しましょう!

◎電車やバス等で席を譲りましょう!

◎ベビーカーでの階段の上り下りを手伝ったり、ドアの開閉に手を貸しましょう!

※これはほんの一例です。その他にも御家庭や職場、地域で、19日をきっかけにできることから子育て応援を始めましょう。
イラストカット

「はぐみん」の由来

 愛知県の子育て・子育ち応援マスコットキャラクターである「はぐみん」は、「家庭円満や平和」を象徴する「まる」をテーマに、卵からひよこ、ニワトリという成長過程を描いています。また、「はぐみん」という名前は、「育み・育む」という言葉と、抱きしめるという意味を持つ「Hug」という言葉が由来です。はぐみんデーを広めていくため、「はぐみん」も皆さんと一緒に子育てを応援していきます。

はぐみん

愛知県子育て応援マスコット・キャラクター はぐみん
            
はぐみんの商標権は愛知県にあります。
(登録第5063536号)

ポスター

ポスター

仕様:A2版

ポスター

仕様:A2版

リーフレット

子育て応援の日リーフレット

はぐみんの歌はこちら!

問合せ

愛知県 健康福祉部 子育て支援課

E-mail: kosodate@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)