ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

西名古屋港線

西名古屋港線(あおなみ線)

名古屋都心と名古屋港とを結ぶ「西名古屋港線(あおなみ線)

西名古屋港線の写真
 西名古屋港線(愛称:あおなみ線)は、「ひと」「モノ」「情報」の交流・交易拠点である国際港湾・名古屋港と名古屋都心を結ぶ路線として、また、名古屋西南部地域の基幹的公共交通サービスの充実と沿線の均衡ある街づくりを促進するため、平成16年10月6日に開業しました。
 愛知県は、事業主体である第三セクター名古屋臨海高速鉄道株式会社に出資等を行っています。
事業概要
区間  名古屋~稲永~金城ふ頭、延長約15km 
駅数 11駅
車両数 32両(4両8編成)
運転本数 平日80往復、土休日72往復
所要時間 名古屋駅~金城ふ頭駅 24分
事業主体
 名称  名古屋臨海高速鉄道株式会社 
 所在地 名古屋市港区十一屋1丁目46番
 電話 052-383-0954
 設立 平成9年12月2日
 資本金 1億円
 出資者 [公共団体] 名古屋市、愛知県、名古屋港管理組合
 [民間] 東海旅客鉄道株式会社始め16団体

問合せ

愛知県振興部交通対策課鉄道第一グループ
電話:054-954-6126
E-mail: kotsu@pref.aichi.lg.jp