ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 交通対策課 > 平成22年度愛知県バス運行対策費補助金

平成22年度愛知県バス運行対策費補助金

生活交通路線維持費補助金

概要

愛知県は、平成22年度において、県内18系統生活交通路線を運行する乗合バス事業者5社に対して、計113,323千円を補助し、地域住民の生活に必要なバス路線の維持・確保に努めております。

※補助金の種類(国1/2、県1/2)

  • 路線維持費補助金
     経常費用と経常収益との差額(欠損額)に対する補助
  • 路線維持合理化促進費
     バス事業者の費用削減や増収努力等、バス路線運営の合理化を促進するためのインセンティブ措置
  • 車両減価償却費等補助金
     主として生活交通路線を運行するために新たに取得したバス車両に係る減価償却費及び金融費用(借入利息)に対する補助

※生活交通路線

  愛知県バス対策協議会において地域住民の生活に必要な旅客自動車運送の確保のために、維持・確保が必要と認められ、知事が指定し、かつ、次に掲げるすべての要件を満たすもの。

  1. 複数市町村(平成13年3月31日の状態)にまたがるもの
  2. キロ程が10km以上もの
  3. 1日当たりの輸送量(平均乗車密度 × 運行回数)が15人~150人のもの
  4. 1日当たりの運行回数が3回(3往復)以上のもの
  5. 広域行政圏の中心市町等にアクセスするもの
  6. 生活交通確保のための計画において、平均乗車密度5人以上のもの
  7. 経常収益が経常費用の20分の11以上の路線又は、市町村が補助することにより経常収益及び当該市町村の補助額の合計額が経常費用の20分の11に相当する額に達するもの

補助実績

補助対象路線一覧

問合せ

愛知県 地域振興部 交通対策課 地域公共交通グループ
電話:052-954-6124
E-mail: kotsu@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)