ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 航空対策課 > 県営名古屋空港-施設概要

県営名古屋空港-施設概要

施設配置
空港施設の概要
項目内容

設置者

愛知県

指定管理者

名古屋空港ビルディング株式会社

飛行場の位置

愛知県西春日井郡豊山町

標点の位置・標高

北緯35°15’18” 東経136°55’28” 標高14m

飛行場の種類

陸上飛行場

飛行場の面積

約171ha

滑走路の長さ・幅

L=2,740m W=45m

滑走路の強度

単車輪荷重 43t

滑走路の方位

真方位:N27°34’ 41”W

エプロン

面積:約22ha
コミューター機・ビジネス機用:19スポット
小型機用:75スポット

航空灯火

計器着陸、夜間着陸用

航空保安無線施設

ILS、VOR/TACAN

供用開始日

平成17年2月17日

運用時間

午前7時から午後10時まで

管制業務

防衛省による飛行場管制業務・着陸誘導管制業務

問合せ

愛知県 振興部 航空対策課

E-mail: kouku@pref.aichi.lg.jp