ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 農地計画課 > 愛知県内の大規模農業水利事業

本文

愛知県内の大規模農業水利事業

ページID:0295381 掲載日:2020年3月25日更新 印刷ページ表示

愛知県内の大規模農業水利事業

木曽川水系

濃尾用水

 宮田、木津、羽島用水(岐阜県)からなる濃尾用水は、古くは濃尾平野を枝状に流れる木曽川の諸派川を利用してそれぞれ取水していました。江戸時代に入り、木曽川の河川改修が進むにつれ、こうした諸派川が締め切られ、水源を失ったため、木曽川に取水口を設け、水路を開削し、現在の用水の現形ができあがりました。その後、国営かんがい排水事業濃尾用水地区により犬山頭首工が建設され、宮田・木津・羽島の3用水の取水口を合口し、取水の安定を図り、続く国営かんがい排水事業濃尾用水第二期地区により幹線水路の用排水の分離がなされました。

 平成10年度から平成21年度にかけて、国営総合農地防災事業新濃尾(一期)地区により犬山頭首工及び、大江排水路・木津用水路の改修が行われ、平成19年度からは新濃尾(二期)地区により宮田導水路・新木津用水路の改修が行われています。

犬山頭首工

犬山頭首工

幹線水路

幹線水路
(向かって左が宮田用水、右が木津用水)

木曽川水系
濃尾用水
濃尾用水 濃尾用水二期 新濃尾

犬山頭首工
幹線水路 L=43km
畑地かんがい施設一式

幹線水路 L=50km
支線水路 L=7km

犬山頭首工補修
幹線水路 L=42.6km

大江排水路L=16.7km

51億円 333億円 770億円
昭和32年度~43年度 昭和44年度~62年度 平成10年度~令和9年度
面積22,070ha 面積9,752ha 面積10,139ha

木曽川用水

愛知用水

矢作川水系

矢作川用水

 この地方で初めて造られた用水は、江戸時代初期(1603年)に開削された占部用水です。以降、新しい用水の開削が次々と行われ、昭和の初期までに大小あわせて28の用水が整備されました。
 その後、昭和19、22年の大干ばつを機に水源開発の気運が高まり、国営かんがい排水事業矢作川地区で矢作川支流巴川に羽布ダムが建設され、さらに国営かんがい排水事業矢作川第二地区で細川頭首工や幹線水路などが建設され、これまでの28ヶ所の取水口の合口を行うことにより、取水の安定が図られました。
 近年になり、昭和40年代に造られた水利施設の老朽化・機能低下が進んだため、平成6年度より国営かんがい排水事業新矢作川用水地区によって施設の更新・補修等が行われました。

羽布ダム

羽布ダム

細川幹線水路

細川幹線水路

矢作川水系
矢作川用水
矢作川 矢作川第二 新矢作川用水
羽布ダム 細川頭首工
乙川頭首工
鹿乗川頭首工
共用水路L=15km
農業専用水路L=41km
細川頭首工改修
鹿乗川頭首工改修
共用水路改修L=14.5km
農業専用水路改修
L=38.5km
羽布ダム改修
32億円 130億円 776億円
昭和27年度~37年度 昭和38年度~53年度 平成6年度~平成23年度
面積7,671ha 面積7,744ha 面積7,073ha

明治・枝下・矢作川総合用水

 明治用水は、江戸時代末期に和泉村(現安城市)の代官だった都築弥厚により開発計画が立てられ、明治13年に、岡本兵松らによってその施設が完成しました。その後、国営かんがい排水事業明治用水地区により現在の頭首工が、国営かんがい排水事業矢作川総合地区により幹線水路の改修が行われました。
 枝下用水の工事は、実業家西澤真蔵を中心として明治20年に始まり、明治27年に主な用水路が完成しました。その後も県営事業等でたびたび改修が行われ、平成元年度からは県営水質保全対策事業で管水路化が行われました。
 矢作川総合用水の岩倉取水工や幹線水路などの施設は、西三河北部及び南部の水田及び畑地帯へ用水を補給するために、矢作ダムを水源として、国営かんがい排水事業矢作川総合地区により建設されました。           
 平成26年度からは国営総合農地防災事業矢作川総合第二期地区が実施されており、明治用水頭首工、岩倉取水工及び、幹線用水路等の耐震化対策が行われています。                                                     

 

 

 

明治頭首工

明治用水頭首工

岩倉頭首工

岩倉取水工

矢作川水系
矢作川総合用水
矢作川総合 矢作川総合第二期
北部地域L=22km
明治地域L=25km
南部地域L=42km
揚水機場1か所

明治用水頭首工

岩倉取水工

北部地域L= 2.9km
明治地域L=12.6km
 

330億円 696億円
昭和45年度~63年度 平成26年度~令和11年度
面積8,850ha 面積5,441ha

豊川水系

豊川用水

問合せ

上記業務内容についての問合せはこちらまで
農林基盤局 農地部 農地計画課 広域調整グループ
TEL 052-954-6431(ダイヤルイン)
E-mail: nochi-keikaku@pref.aichi.lg.jp