ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 農業大学校 > 新寮「和耕寮」の紹介

新寮「和耕寮」の紹介

新寮「和耕寮」の概要

1 整備の目的

   実践教育を中心として全寮制により農業の担い手育成を行うため、老朽化が著しい既存の学生寮を建て替え整備を行いました。

2  新寮の名称

   同窓会等からの提案や、現在の男子寮「耕志寮」の「耕」、女子寮「和光寮」の「和」の文字を継続することができ、さらに、「和耕寮」の「和」は「和やか」の「和」であり、「耕」は「耕す」であり、この農業大学校の新寮を表す名称として最もふさわしいことから、「和耕寮(わこうりょう)」と命名しました。

3  整備の概要

  ・ 全体事業費  801,616千円

  ・ 構   造 軽量鉄骨造り 延べ面積4,560.7平方メートル

                  男子寮・女子寮(2階建て)と食堂、事務室などの共用棟で構成

  ・ 部  屋  数 男子140室、女子40室、男女比調整エリア20室

                  ※ 全室個室(エアコン完備)1室10.59平方メートル

  ・ 共  用  棟 食堂(358平方メートル)、事務室(23.1平方メートル)、舎監室(15平方メートル)、

                  エントランス、男子寮・女子寮に談話コーナー、浴室、トイレ・洗面、洗濯室など

  ・ 特   徴 男女比の変動には可動間仕切りで対応(調整エリア)

                  男女相互に立ち入らない動線

4 整備の経過

   工事期間を短縮するため、設計・施工を一括して発注する「デザインビルド方式」により、建て替え整備を行った。

  ・ 平成26年12月25日   建設工事契約

  ・ 平成26年12月26日   建設工事着手

  ・ 平成28年1月15日   建設工事完了

  ・ 平成28年2月5日   竣工式

  ・ 平成28年3月1日   学生入寮

外観
館銘板
玄関
室内