ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 尾張水道事務所 > 尾張水道事務所が所管する浄水場の案内

尾張水道事務所が所管する浄水場の案内

犬山浄水場の概要

 犬山浄水場は、木曽川総合用水事業によって建設された岩屋ダムを水源として、直接、木曽川の表流水を取水し、水道用水を給水しています。
 昭和45年度から建設工事に着手し、昭和49年2月から施設能力86,500立方メートル/日で給水を開始しました。その後、順次施設の拡張を行い、平成元年7月、県営浄水場では最大の施設能力344,300立方メートル/日となりました。
犬山浄水場航空写真

尾張西部浄水場の概要

 尾張西部浄水場は、水道用水(稲沢市側)を給水する浄水場と工業用水(一宮市側)を給水する浄水場の2つの浄水場からなり、水道用水の浄水場で集中分散制御方式により管理しています。木曽川総合用水事業によって建設された岩屋ダムを水源として、直接、木曽川の表流水を取水し、給水しています。
 昭和57年度から建設工事に着手し、水道用水の施設は、昭和60年8月から施設能力84,500立方メートル/日で給水を開始しました。その後、施設の拡張を行い、平成11年4月から施設能力169,000立方メートル/日となりました。工業用水の施設は、昭和60年8月から施設能力290,000立方メートル/日で給水を開始しました。

尾張西部浄水場の水道用水の施設を空から見た写真

水道用水の浄水場(稲沢市側)

尾張西部浄水場の工業用水の施設を空から見た写真

工業用水の浄水場(一宮市側)

浄水場の施設見学について

【小学校対象】

下記の浄水場では、小学生を対象に浄水場の見学案内を行っています(4月は見学案内を行っていません)。見学案内のご希望がありましたら、浄水場へ電話でご予約ください。なお、予約状況や業務の都合により、ご希望にそえない場合もあります。

 

【一般の方(個人)対象】

一般の方(個人)には、毎年6月1日から7日までの「水道週間」において施設見学を案内しております(予約不要)。

開放時間:1回目(10時00分~)2回目(13時00分~)3回目(15時00分~)

下記開放時間の30分前から受付を開始しております。この機会をご利用ください。

                                        

 

浄水場連絡先
浄水場名連絡先
犬山浄水場住所:犬山市大字犬山字東洞15
電話:0568-61-5077
尾張西部浄水場住所:稲沢市祖父江町祖父江柳原86
電話:0587-97-1176

問合せ

愛知県 尾張水道事務所

電話: 0586-45-1036

E-mail: owari-suido@pref.aichi.lg.jp