ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 砂防課 > 愛知県土砂災害警戒情報の基準の変更について

愛知県土砂災害警戒情報の基準の変更について

平成27年3月25日(水曜日)発表

愛知県土砂災害警戒情報の基準の変更について

 愛知県と名古屋地方気象台は、大雨による土砂災害発生の危険度が高まったときに、市町村長による防災活動や住民等への避難勧告等の災害応急対応の支援及び住民の自主避難の判断等への利用を目的として、愛知県土砂災害警戒情報を発表してきました。

 今般、県と気象台は、共同して、平成17年から平成25年までの過去9年間の災害の発生状況と降雨のデータを、現在の基準の根拠となっている平成7年から平成16年までのデータに加え、土砂災害警戒情報の基準を見直しすることとしました。

 基準を変更することにより、より適切な時期に必要な市町村を対象として土砂災害警戒情報を発表することが可能となり、市町村における避難勧告等の防災対応の判断及び住民の自主避難を効果的に支援することが期待されます。

 なお、基準変更日時等は下記のとおりです。

1 基準変更日時

平成27年3月26日(木)13時

2 土砂災害警戒情報の基準について

  • 国土技術政策総合研究所砂防研究室提供のプログラムにより、過去の降雨を統計処理し、災害状況により補正を行い、土砂災害警戒情報の基準を5kmメッシュごとに定めています。
  • 対象とする土砂災害は「集中的に発生するがけ崩れ」と「土石流」で、地すべりは対象外です。

3 土砂災害警戒情報を補足する情報

基準変更により、土砂災害警戒情報を補足する情報(土砂災害危険度情報、土砂災害警戒判定メッシュ情報)についても、より適切な判定結果となるため、避難対象地域の絞込みを的確に支援できるよう改善されます。

(1) 土砂災害危険度情報(愛知県建設部砂防課HP)

土砂災害危険度を1kmメッシュごとに、レベル1~4の色分けで表示されます。詳細については、以下を参照してください。

http://www.sabo.pref.aichi.jp/02.phtml

(2) 土砂災害警戒判定メッシュ情報(気象庁HP)

土壌雨量指数及び降雨の実況・予測に基づいて、土砂災害発生の危険度を5kmメッシュごとに階級表示した情報です。詳細については、以下を参照してください。

http://www.jma.go.jp/jp/doshamesh/

土砂災害警戒情報の基準

土砂災害警戒情報の基準 設定メッシュ

問合せ

愛知県建設部砂防課 企画・防災グループ
 担当 鶴、福岡
 内線 2744・2747
 ダイヤルイン 052-954-6560
名古屋地方気象台 防災業務課
 担当 坂本、青木
 電話 052-751-5124