ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業科学技術課 > 少年少女発明クラブ活性化支援について

少年少女発明クラブ活性化支援について

少年少女発明クラブ活性化支援について

発明クラブ 愛知県では、子どもたちの創造性育成に大きく貢献している少年少女発明クラブの活性化支援に取り組んでおります。

 愛知県内には、現在23のクラブが活動しており、その数は全国1位となっています。また、活動内容においても全国トップクラスで、「全日本学生児童発明くふう展」においても優秀な成績を収めています。

愛知県内の少年少女発明クラブ >>

発明クラブの歴史

 昭和49年、社団法人発明協会(総裁:常陸宮殿下)の創立70周年事業として「少年少女発明クラブ」事業が開始され、昭和49年の刈谷少年発明クラブを皮切りに、現在全国47都道府県で約210のクラブが活動しています。

発明クラブの活動内容

発明クラブ 各クラブでは、経験豊かな指導員とともに、年齢に応じた活動テーマを掲げ、子どもたちは様々な原理・仕組みを学びながら、「モノづくり」を経験しています。

 さらに、学んだ知識を元に、それぞれのアイデア・くふうを凝らした作品を制作し、毎年11月頃に開催される「あいち少年少女創意くふう展」に出品しています。本展で優秀作品に選ばれた作品は「全日本学生児童発明くふう展」に出品され、毎年優秀な結果を残しています。

 また「全国少年少女チャレンジ創造コンテスト」にも参加するなど、活発に活動しています。

 

発明クラブの指導員

発明クラブ指導員 指導員は主にボランティアで、地域企業の技術者、学校の先生、技術者OB・OGや教員OB・OG、学生など様々で、資格不要です。

 発明クラブでは指導員を募集しています。ご興味のある方は、愛知県産業労働部産業科学技術課、もしくは(一社)愛知県発明協会までお問い合せ下さい。

指導員募集チラシ [PDFファイル/942KB]

 

発明クラブの新規設置について

出張発明クラブ 発明クラブを設置するためには、「指導者」「活動場所」「資金」について確保した上で、地域の教育委員会や商工会議所等が(一社)愛知県発明協会と共同で(公社)発明協会に申請を行う必要があります。

 また、 県では、発明クラブ未設置地域等において、発明クラブの取組みを知っていただくための「出張発明クラブ」を開催しています。

 詳しくは、愛知県産業労働部産業科学技術課、もしくは(一社)愛知県発明協会までお問い合せ下さい。

【愛知県産業労働部産業科学技術課】
住所:〒460-8501 愛知県名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
Tel:052-954-6370 FAX:052-954-6977

【一般社団法人愛知県発明協会】
住所:〒460-8422  名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所内
Tel:052-223-5641 FAX:052-221-7964

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)