ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 東三河総局新城設楽振興事務所 > 【奥三河探訪】茶臼山高原スキー場オープン

【奥三河探訪】茶臼山高原スキー場オープン

 新城設楽振興事務所では、「奥三河探訪」と題して、愛知県奥三河地域の伝統行事やイベント、四季の移ろいなどを紹介しています。

 今回は、茶臼山高原スキー場のスキー場開きの様子をお伝えします。

 県内唯一のスキー場である豊根村の茶臼山高原スキー場が、平成29年12月23日土曜日に今年度の営業を開始しました。

テープカットの様子

 開場式には伊藤実村長や関係者が参加し、安全祈願の後、テープカットが行われました。

初滑り

【初滑りを披露するポンタとベリーちゃん、スキーパトロール隊員の方々など】

スキーを楽しむポンタとベリーちゃん

 今年は、12月に入ってから順調に雪が降り、10年ぶりに初日からリフトが稼働し、県内外から多くのスキーヤーらが訪れ、初滑りを楽しんでいました。

スキーを楽しむ人々

 

 

リフトの行列

【リフトには行列も】

いも煮のふるまい

 当日はいも煮のふるまいも行われ、来場者は温かないも煮に舌鼓を打っていました。茶臼山高原スキー場では、お正月のお年玉プレゼントを始め、営業期間中様々なイベントが予定されています。

 

レンタルスキー

【スキーセットのレンタルも充実】

 

今年の冬は雪いっぱいの茶臼山高原でスキーや雪遊びを楽しんでみてはいかがでしょうか。

茶臼山高原に関する情報は、「一般財団法人茶臼山高原協会」
**********
これからの奥三河のイベントは「奥三河観光協議会」
奥三河探訪の過去記事は「奥三河探訪」