ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 自然環境課 > あいち自然環境保全戦略

あいち自然環境保全戦略

愛知県が平成21年3月に作成した「あいち自然環境保全戦略」について紹介します。

 ※ 平成25年3月に新たに策定した戦略(あいち生物多様性戦略2020)については、 【 こちらのページ 】 をご参照ください。

あいち自然環境保全戦略

 豊かな生物多様性の恵みを将来の世代に引き継いでいくためには、生物多様性の保全とその持続可能な利用について、長期的な観点に立って総合的に取組を推進する必要があります。

 このため、自然環境の保全を図るとともに、COP10開催地にふさわしい生物多様性に配慮した地域づくりを進め、人と自然が共生する社会の構築を目指すための行動計画として、平成21年3月に「あいち自然環境保全戦略」を策定しました。

 戦略では、「めぐみ豊かな生物多様性を育む地域づくりを通じて、人と自然との共生を実現する」を目標に定め、県民参加と産・学・行政の協働のもと、生物多様性の保全と持続可能な利用、そのための社会基盤づくりを柱とし、生態系ネットワークの形成や希少野生動植物の保護などを進めていくこととしています。

 また、長期的な視野を持ちつつ2025年(平成37年)を目標期間とし、概ね5年を目途に戦略の点検を行い、必要に応じて見直すこととしています。

あいち自然環境保全戦略表紙

あいち自然環境保全戦略

1 名称

あいち自然環境保全戦略-生物多様性の保全と持続可能な利用を目指して-

2 策定

平成21年3月

生物多様性基本法に基づく地域戦略

3 目標期間

平成37年

概ね5年を目途に戦略の点検を行い、必要に応じて見直します。

4 目標

恵み豊かな生物多様性を育む地域づくりを通じて、人と自然との共生を実現する

5 構成

■本編

第1章 戦略策定に当たって
 第1節 策定の経緯
 第2節 戦略の位置付け
第2章 生物多様性の状況と課題
 第1節 生物多様性の重要性と危機
 第2節 本県の現況
 第3節 本県の課題
第3章 目標
 第1節 県土の将来像
 第2節 生態系ごとの将来像
 第3節 目標期間
第4章 行動計画
 第1節 基本的視点
 第2節 生物多様性の保全
 第3節 生物多様性の持続可能な利用
 第4節 生物多様性を支える基盤づくり
第5章 推進体制
 第1節 多様な主体に期待される役割と連携
 第2節 効果の評価と行動計画の点検

・ 県土レベルの生態系ネットワーク形成のイメージ

■資料編

・ 行動計画 数値目標一覧
・ 「あいち自然環境保全戦略」策定経過
・ あいち自然環境保全戦略検討会開催要綱
・ あいち自然環境保全戦略検討会委員
・ あいち自然環境保全戦略概要版

ダウンロード

・ あいち自然環境保全戦略
   

・ あいち自然環境保全戦略パンフレット(8ページ、A4観音開き)

パンフレット1~3、8ページ
パンフレット4~7ページ

あいち自然環境保全戦略パンフレット

問合せ

愛知県 環境部 自然環境課 生態系ネットワークグループ
電話: 052-954-6229(ダイヤルイン)
E-mail: shizen@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)