ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 障害福祉課 > 身体障害者手帳指定医の申請等について

身体障害者手帳指定医の申請等について

 身体障害者手帳の申請には、都道府県知事が指定した医師の診断書が必要となります。

 医師の指定を受けようとする場合は、医師が診療に従事する病院または診療所の所在する市町村へ申請が必要です。

 指定年月日は、愛知県社会福祉審議会身体障害者福祉専門分科会審査部会(奇数月に開催)で承認を受けた翌月初日となります。

例1 5・6月に指定申請書類を市町村に提出→7月開催の愛知県社会福祉審議会身体障害者福祉専門分科会審査部会で承認→8月1日付けで指定

例2 7・8月に指定申請書類を市町村に提出→9月開催の愛知県社会福祉審議会身体障害者福祉専門分科会審査部会で承認→10月1日付けで指定

 ※政令指定都市(名古屋市)及び中核市(豊田市・豊橋市・岡崎市)に所在する病院または診療所に従事する医師については、各市長が指定を行います。各市へ問合せください。

 

   なお、認定基準等については「身体障害者手帳の認定基準等について」をご覧ください。

申請書類一覧及び様式等

1.身体障害者福祉法による知事の定める医師指定申請書

2.履歴書

3.身体障害者福祉法による指定医変更届

4.身体障害者福祉法による指定医死亡届

5.身体障害者福祉法による指定医辞退届

6.同意書

7.複数指定希望理由書(複数の指定を希望する場合)

身体障害者福祉法第15条に規定する医師の指定に関する申請書類一覧及び様式

身体障害者福祉法第15条に規定する医師の指定に関する申請書類一覧及び様式 [Excelファイル/36KB]

 身体障害者福祉法に規定する医師の指定申請の様式です。

記入例

身体障害者福祉法第15条指定医(新規申請)記入例 [PDFファイル/142KB]

身体障害者福祉法第15条指定医(複数指定希望申請)記入例 [PDFファイル/163KB]

 ※既に指定を受けており、指定区分を追加する場合は、複数指定となります。

身体障害者福祉法第15条指定医(病院変更届)記入例 [PDFファイル/114KB]

身体障害者福祉法第15条指定医(死亡届)記入例 [PDFファイル/52KB]

身体障害者福祉法第15条指定医(辞退届)記入例 [PDFファイル/54KB]

提出先

指定を受けようとする医師が診療に従事する病院または診療所の所在する市町村

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)