ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 安心・安全 > 食品の安全 > 平成25年4月1日(月曜日)から輸出証明書の発行機関が変わりました。

平成25年4月1日(月曜日)から輸出証明書の発行機関が変わりました。

平成25年4月1日(月曜日)から輸出証明書の発行機関が変わりました。

 愛知県で発行しておりました「海外向けに輸出される食品等に関する証明書」については、平成25年4月1日(月曜日)から発行機関が下記のとおり変わりました。
 事業者の皆様におかれましては、御迷惑をおかけしますが、御理解と御協力をお願いします。

食品等(食品添加物、香料、飼料等を含む)に関する証明書の申請窓口

 農林水産省東海農政局 経営・事業支援部地域連携課 輸出証明発行窓口
 〒460-8516 愛知県名古屋市中区三の丸1-2-2
  TEL:052-715-3073
  FAX:052-211-6359

 ◎詳しくは、以下のWebページを御覧ください。
  http://www.maff.go.jp/tokai/keiei/renkei/export/cert/index.html

 ※ 水産物、酒類については、従来と変更ありません。