ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 総合看護専門学校 > 総合看護専門学校 卒業生の声

総合看護専門学校 卒業生の声

卒業生の声

名古屋第二赤十字病院 Aさん(平成26年度卒業)

日赤

 

 私は、学校を卒業して3年目となります。私は中学生の頃から助産師という職業にあこがれていました。卒業後は助産学校に進学し、今は名古屋第二赤十字病院の産科病棟で助産師として働いています。

 振り返れば、愛知県立総合看護専門学校での3年間はとても充実していました。勉強や実習はとても大変でしたが、同じ目標を持つ仲間や、サポートしてくださる先生方に恵まれ、とても実りの多かった3年間だったと思っています。

 特に国家試験の勉強と助産学校の受験勉強の両立はとても大変で、めげそうになるときもありましたが、いつもそばで先生方が励ましてくれていたので、最後まで頑張ることができました。国家試験対策もたくさんのプリントの量で、当時は「もうやりたくない」と思ったこともありましたが、今振り返ればすごく手厚く指導してもらえてありがたかったと思います。

 3年間の中で辛いことも多々ありましたが、素敵な仲間と先生方に出会えて本当によかったと思っています。

愛知県がんセンター中央病院 Bさん(平成27年度卒業)

がん
   

 私は学校を卒業して看護師2年目になります。

 3年間の学校生活は、臨地実習や国家試験の勉強で忙しかったですが、先生方、友人のおかげでとても充実した日々を送ることができました。特に、臨地実習では大変なこともありましたが、担当の先生や実習メンバーの支えのもと頑張ることができました。また、スポーツ大会では、クラス全員で力を合わせ、一生懸命競技に取り組んで汗を流したことが印象に残っています。

 私は今、愛知県がんセンター中央病院で働いています。勉強することがたくさんあり、忙しい日々を送っていますが、看護師という仕事にやりがいを持って働いています。学校で学んだことが臨床で活かされていると思います。

 これからも、学校で学んだことを大切にして、患者さんに信頼される看護師を目指して頑張っていきたいです。

聖霊病院 Cさん(平成27年度卒業)

聖霊 

 私は学校を卒業し、聖霊病院に就職して2年目になります。

 私の学校生活は、勉強や臨地実習などにとても忙しく大変でしたが、充実した3年間でした。特に実習では実際に患者さんと関わるなかでうまくいかないことや、難しいこともありましたが、先生方がとても丁寧に指導して下さり、何とか乗り越えることができました。国家試験前には分野別の講義や国試対策のプリントなど試験に向けてのサポートが充実しており、コツコツ勉強することが苦手だった私にとって、すごく助かりました。

 また、実習や勉強ばかりでなく、スポーツ大会や学校祭などイベントもあったのでとても楽しかったです。私のクラスはスポーツ大会ではいつも負けてばかりでしたが、他のクラスや他学年とも交流ができてよかったです。

 同じクラスだった仲間とは、グループ学習などを通して一緒に勉強したり、実習で困ったときには相談し合ったり心強い存在でした。また、同じ目標に向かって一緒に進んでいく仲間がいたからこそ3年間頑張れました。

 本当に盛りだくさんの3年間でしたが、素晴らしい教員の方々、そして仲間に恵まれ、とても良い環境の中で過ごせたので県総看で良かったと思っています。

 

 
 

問合せ

愛知県立総合看護専門学校

電話: 052-832-8611

E-mail: sogokango@pref.aichi.lg.jp