ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 水産課 > 愛知県内の主な潮干狩り場

愛知県内の主な潮干狩り場

愛知県内の主な潮干狩り場

現在開設中の潮干狩り場はありません。

開設は平成30年3月ごろからです。

潮干狩りの道具等

  潮干狩りには、「手かぎ」や「くまで」を使うこができます。なお、「かくわ」、「じょれん」等の網機能を備えた漁具(通称:まんが)は使用できません。また、大きさ2.5cm以下のあさりはとってはいけませんので御注意ください。

 なお、遊漁に関するルールに細かな解説がありますので御参照ください。

ヒョウモンダコにご注意

 ヒョウモンダコは、大きさは10センチ程度のタコで刺激を受けると青い模様が現れることが特徴です。唾液に神経毒のテトロドトキシンを含み、咬まれると神経麻痺や呼吸困難を起こすことがあります。

これまでのところ本県での報告事例はありませんが、千葉県以南で生息が確認されており、本県でもその生息が推定されます。

 ヒョウモンダコを見つけたときは、素手で触れず、速やかに愛知県農林水産部水産課へご連絡ください。

ヒョモンダコ(三重県水産研究所提供)

   (写真:三重県水産研究所提供)

    

 

 

 

潮干狩りの画像です。

※ 貝殻やガラスの破片等で手や足をケガしないよう注意しましょう。
※ 潮が満ちはじめると、急に満ちてくることがありますので、十分注意しましょう。

問合せ

愛知県 農林水産部 水産課

E-mail: suisan@pref.aichi.lg.jp