ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 農林水産業 > 水産業 > 愛知県栽培漁業センター

愛知県栽培漁業センター

栽培センター全景

愛知県栽培漁業センターでは、放流用種苗の生産を行っています。

栽培漁業で使用される種苗は天然水域で生き残るよう良質で健康なものであることが必要です。このため、愛知県栽培漁業センターでは、専門的な技術を用いて細心の注意をはらいながら種苗生産を行っています。

種苗の生産について

栽培センターで生産される魚介類

栽培センターでつくる魚介類のこどもと親
栽培センターで生産される魚介類のこどもと親
栽培センターで生産される魚介類のこどもと親
栽培センターで生産される魚介類のこどもと親

種苗生産年間スケジュール

種苗生産年間スケジュール

生産される種苗の数量

H28魚種生産数

栽培漁業センターの見学について

栽培漁業センターでは、センター内の施設見学や、栽培漁業についてや種苗生産の様子、愛知県の漁業についてなどの説明も行っています。

栽培漁業センター施設配置図

       栽培漁業センター施設配置図

 

見学は、平日午前9時から午後5時までとなっています。

事前に、電話、FAXまたはメールでのお申し込みをお願いしています。

お申し込みの際には、以下についてお知らせください。

・見学希望日時

・見学者人数

・代表者の氏名、連絡先

 

栽培センター連絡先

愛知県栽培漁業センター

愛知県田原市小中山町一膳松1番地3

電話:0531-33-0565

FAX:0531-32-2757

メール:saibai@cronos.ocn.ne.jp

アクセス

●バス利用の場合

豊橋鉄道三河田原駅より豊鉄バス伊良湖行き福江下車(約35分)

福江よりタクシー(約10分)

●自家用車利用の場合

国道259号線を利用

アクセス

⇒栽培漁業の推進に戻る

⇒水産課トップページ戻る

問合せ

愛知県 農林水産部 水産課

E-mail: suisan@pref.aichi.lg.jp