ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 社会活動推進課多文化共生推進室 > 「あいち多文化子育てブック~あいちで子育てする外国人のみなさまへ~」を作成しました

「あいち多文化子育てブック~あいちで子育てする外国人のみなさまへ~」を作成しました

「あいち多文化子育てブック~あいちで子育てする外国人のみなさまへ~」を作成しました

 愛知県では、近年、外国人県民の永住化が進み、県内で子どもを産み育てる方が増えており、平成28年には、県内で2,068人の外国人県民の赤ちゃんが産まれています(対前年比17.8%増)。
 しかしながら、外国人保護者の中には、言葉の壁から子育てに必要な情報を入手できなかったり、母語と日本語をどのように教えるのかという課題に直面し、孤独や不安を感じながら子育てをしている方もおられます。
 そこで、本県では、県内で子育てをする外国人保護者に、楽しく安心して子育てをしていただけるよう、日本の子育てに関する情報や、子どもの言語習得に関する情報を提供する「あいち多文化子育てブック~あいちで子育てする外国人のみなさまへ~」を作成しました。
 この冊子により、外国人保護者の方に本県で安心して子育てをしていただき、その後の保育園や小学校へとスムーズに移行できるよう、支援していきます。
多文化子育てブック表紙

子育てブックの特徴

1 妊娠から保育園・幼稚園等への入園の時期までに必要となる、子育てに関する情報を提供します。
2 先輩パパ・ママとキャラクター(タコスくん)が子育てに関するワンポイントアドバイスをしてくれます。
3 日本語併記の5言語(ポルトガル語、英語、中国語、フィリピン語、スペイン語)で発行。

「あいち多文化子育てブック~あいちで子育てする外国人のみなさまへ~」の概要

(1) 対象

 乳幼児期の子どもを持つ外国人保護者

(2) 内容

ア 第1章 
 パパ、ママになるよ/母子健康手帳と妊婦健康診査/あなたや子どもが病気になったとき
イ 第2章 
 生まれてきてくれてありがとう/乳幼児健康診査とこんにちは赤ちゃん訪問/予防接種
ウ 第3章 
 子どものことばを育てるために/子どもが話し始めたら/図書館に行ってみよう
エ 第4章
 お友達との生活が始まるよ/保育園・幼稚園・認定子ども園
オ 第5章
 子育てに関する制度/市区町村役場、保健所・保健センターの連絡先

(3) 発行言語

 ポルトガル語、英語、中国語、フィリピン語、スペイン語 
 ※すべて日本語併記

(4) 仕様

 A4判 26ページ カラー刷り

(5)発行部数

 ポルトガル語 2,000部、その他の言語 各1,500部
※あいち多文化子育てブックは、平成30年4月頃に関係機関へ発送予定です。なお、PDF版については、以下からダウンロードください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)