ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 統計課 > 毎月勤労統計調査に御理解を!

毎月勤労統計調査に御理解を!

 

● 調査の概要

 毎月勤労統計調査(全国調査、地方調査)は、事業所の賃金、労働時間及び雇用について、全国及び都道府県別の変動を明らかにすることを目的として厚生労働省が昭和22年から毎月実施している調査です。また、年1回特別調査がおこなわれています。

 調査対象事業所として選定されますと、県から御連絡させていただきますので御理解、御協力くださいますようよろしくお願いいたします。

● 調査日(調査期間)

  • 常用労働者30人以上の事業所(第一種調査対象事業所)・・・ 2年1か月または3年1か月
  • 常用労働者5~29人の事業所(第二種調査対象事業所)  ・・・ 1年6か月
  • 常用労働者1~4人の事業所(特別調査対象事業所)       ・・・ 年に1回(概ね2年)

● 調査の対象

 常用労働者が、第一種調査対象事業所は30人以上、第二種調査対象事業所は5~29人、特別調査対象事業所は1~4人の事業所

本県の対象数は、

  • 第一種調査対象事業所: 県内の、常用労働者30人以上の事業所の中から抽出された約960事業所
  • 第二種調査対象事業所: 県内の指定された調査区内にある常用労働者5~29人の事業所の中から抽出された約720事業所
  • 特別調査対象事業所: 県内の指定された調査区内にある常用労働者1~4人の事業所すべて

● 調査事項

事業内容、常用労働者数、異動状況、出勤日数、実労働時間数及び現金給与額

● 調査方法

  • 第一種調査対象事業所 ・・・ 郵送調査(県に郵送していただきます。)
  • 第二種調査対象事業所 ・・・ 調査員調査(調査員が伺います。)
  • 特別調査対象事業所   ・・・ 調査員調査(調査員が伺います。)

● 統計調査員

 毎月勤労統計調査(全国調査、地方調査)の調査員は、愛知県知事が任命する非常勤の特別職地方公務員です。
 調査員は調査活動中は統計調査員証を携帯しています。
 統計調査員証には、調査員の顔写真が貼付され、従事する統計調査名、氏名、任命期間、発行日及び愛知県知事名を明記し、愛知県知事の公印が押されています。
 愛知県が行う、毎月勤労統計調査(全国調査、地方調査)の正規の統計調査員であることは、統計調査員証の記載内容で御確認ください。

● 結果の公表

■ 県が公表するもの

月報以外のページはこちらから→ http://www.pref.aichi.jp/toukei/jyoho/search/tyousamei.html#kinro

 

■ 国が公表するもの

  • 毎月勤労統計調査全国調査結果(速報)  ・・・ 翌月末頃
  • 毎月勤労統計調査全国調査結果(月報)  ・・・ 翌々月中旬

厚生労働省の毎月勤労統計調査のページはこちらへ→ http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/30-1.html

● 結果の利用

  • 雇用、給与等の労働経済施策の基礎資料
  • 景気動向の分析
  • 所得の推計
  • 労使間の賃金改定に関する資料
  • 失業給付、労働者災害補償額の改定
 

問合せ

愛知県 県民生活部 統計課
勤労統計グループ
電話052-954-6103(ダイヤルイン)
E-mail: toukei@pref.aichi.lg.jp