ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 県政情報 > 統計データ > 統計データ > 愛知県の特定サービス産業(平成25年特定サービス産業実態調査)

愛知県の特定サービス産業(平成25年特定サービス産業実態調査)

あいちの特定サービス産業
このWebページアドレスは、更新等により変更される場合があります。お気に入り・ブックマークなどへの登録やリンク設定は、統計課のトップページ http://www.pref.aichi.jp/toukei/ にお願いします。

平成26年11月28日公表

過去データは、年報・周期調査結果(商業)にて御確認ください。

※本ページを印刷するとレイアウトが崩れる場合があるので、印刷用にはページ末尾に添付してあるPDFファイルの御利用をお薦めします。

1 調査の概要

 この調査は、各種サービス産業のうち、行政、経済両面において統計ニーズの高い特定サービス産業の活動状況及び事業経営の現状を調査し、サービス産業の企画・経営及び行政施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的として実施されました。

 このたび、平成25年7月1日実施の調査結果(確報)が経済産業省から公表されましたので、事業所単位で調査した22業種について、愛知県の概況をお知らせします。詳細及び全国状況については、経済産業省のWebページ(http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/tokusabizi/index.html)を御覧ください。

 なお、平成23年及び24年の調査については、平成24年2月1日に行われた「経済センサス‐活動調査」の中で必要事項を把握することとして、実施されませんでした。したがって、今回の調査は、「特定サービス産業実態調査」としては平成22年以来となります。

2 結果の概要

(1)調査の主要項目について、

・事業所数は、1位「教養・技能教授業」6,288事業所、2位「学習塾」3,452事業所、3位「ソフトウェア業」1,722事業所

・従業者数は、1位「ソフトウェア業」36,169人、2位「学習塾」21,851人、3位「教養・技能教授業」18,869人

・年間売上高は、1位「ソフトウェア業」709,494百万円、2位「広告業」476,449百万円、3位「情報処理・提供サービス業」179,313百万円でした。(第1表)

第1表 上位3業種

 

 

(2)全22業種の状況は、第2表のとおりです。

第2表 事業所、従業者及び売上高

(注1)事業所数と従業者数は平成25年7月1日現在。年間売上高は、原則として平成24年1月1日から12月31日までの1年間。
(注2)「1事業所当たり年間売上高」「従業者1人当たり年間売上高」については、各数値が単位未満の数値を有しているため、公表値から求めても一致しない場合がある。

 

(3)年間売上高を、1事業所当たり及び従業者1人当たりで多い順にグラフ化すると、第1図及び第2図のようになります。

第1図 1事業所当たり年間売上高
第2図 従業者1人当たり年間売上高

 

(4)前回(平成22年)調査と比べると、「インターネット附随サービス業」が、事業所数、従業者数、年間売上高ともに大きく伸びています(それぞれ前回比1,200.0%、175.9%、342.4%)。それに次ぐのが、「計量証明業」「ソフトウェア業」などです。(第3表)

第3表 事業所数、従業者数及び売上高の前回(平成22年)調査比

(注1)「前回比」は、平成22年調査に対する増減率((今回値-前回値)÷前回値)。
(注2)平成25年調査では、標本調査の母集団及び調査時期を変更したため、前回比較をする場合に注意が必要。

 

(5)主な業種における、年間売上高の都道府県順位は第4表のとおりです。

第4表 主な業種の都道府県順位(年間売上高)

印刷用のPDFファイルがダウンロードできます

統計調査にご協力をお願いします。

問合せ

愛知県 県民生活部 統計課
経済・商業統計グループ
電話052-954-6105(ダイヤルイン)
E-mail: toukei@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)