ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 統計課 > 質問11 愛知県で一番「産出額」が多い花きは?

質問11 愛知県で一番「産出額」が多い花きは?

 

質問11 愛知県で一番「産出額」の多い花きの種類は何ですか。

答え 平成27年の花き産出額をみると、「きく」が235億円で最も多く、県全体の40.8%を占めています。

 「生産農業所得統計」の平成27年結果によると、平成27年の花き産出額は576億円で、昭和37年以来全国第1位(全国シェア16.3%)の産出額を誇っています。
 種類別にみると、 「きく」が最も多く、235億円と全体の40.8%を占めています。また、「きく」、「ばら」、「洋ラン類(鉢)」及び「観葉植物(鉢)」の産出額は全国第1位となっています。

グラフ

〔資料:農林水産省 「平成27年生産農業所得統計」、県農林政策課「農業の動き 2017」〕

 
   ・愛知県統計課のトップページへ http://www.pref.aichi.jp/toukei/
   ・一問一答 知ってる?あいちのトップページへ http://www.pref.aichi.jp/soshiki/toukei/0000078203.html

問合せ

愛知県  統計課
電話052-954-6108(ダイヤルイン)
E-mail: toukei@pref.aichi.lg.jp