ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 県政情報 > 統計データ > 統計データ > 平成29年 工業統計調査結果(確報) (平成29年6月1日現在)

平成29年 工業統計調査結果(確報) (平成29年6月1日現在)

<従業者4人以上の事業所>
平成30年6月4日(月曜日)公表

平成30年8月10日(金曜日)更新

 調査結果の概要及び統計表

  経済産業省が「平成29年工業統計表 産業別統計表」を公表(平成30年8月10日)したことに伴い、愛知県の結果に変動がありましたので、以下の点について更新します。

 調査結果の概要は、以下4点を更新しました。

  ・全国数値は、経済産業省「平成29年工業統計表 産業別統計表」の数値にしました。

  ・付加価値額  輸送機械   (旧)   6兆7,700億円  → (新)   6兆7,699億円

  ・付加価値額 重化学工業  (旧) 10兆6,711億円  → (新) 10兆6,710億円

  ・製造品年末在庫額の減少 (旧)           314億円  → (新)           315億円

 統計表の生産額、付加価値額、製造品年末在庫額について、更新しました。   

結果の特徴

製造品出荷額等は44兆9,090億円で、前年比2.5%減少。昭和52年以来40年連続で全国第1位となりました。

出荷額

結果の概要

1.事業所数は、1万5,870事業所で、前年に比べ1,741事業所(△9.9%)減と2年ぶりの減少となりました。

2.従業者数は、82万8,077人で、前年に比べ3,328人(0.4%)増と4年連続の増加となりました。

3.製造品出荷額等は、44兆9,090億円で、前年に比べ1兆1,393億円(△2.5%)減と5年ぶりの減少となりました。

 業種別構成比でみると、輸送機械が56.1%(25兆2,025億円)と最も大きく、次いで電気機械、生産用機械、鉄鋼、食料品の順になりました。

 県内では、豊田市(14兆2,463億円)、名古屋市(3兆3,636億円)、安城市(2兆1,099億円)、岡崎市(2兆756億円)、田原市(1兆7,850億円)の順になりました。

4.付加価値額は、12兆9,753億円で、前年に比べ9,224億円(△6.6%)減と7年ぶりの減少となりました。

御利用に際して

工業統計調査の概要、利用上の注意がPDF形式で御覧になれます。

報告書

平成29年工業統計調査結果(確報)の概要がPDF形式で御覧になれます。

統計表

統計表データは、Excel形式で掲載しています。

統計調査にご協力をお願いします。

問合せ

愛知県 県民文化部 統計課
工業統計グループ
電話 052-954-6106(ダイヤルイン)
E-mail: toukei@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)