ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 統計課 > 質問32 愛知県内の「観光資源・施設利用者数」第1位は?

質問32 愛知県内の「観光資源・施設利用者数」第1位は?

 

質問32 愛知県内の観光レクリェーション資源・施設における利用者数第1位はどこですか。

答え 平成27年中で、愛知県内の観光レクリェーション資源・施設利用者数第1位は、刈谷市の刈谷ハイウェイオアシスです。

 「平成27年観光レクリェーション利用者統計」によると、平成27年の愛知県内における観光レクリェーション資源・施設利用者総数は、約1億4700万人となりました。上位観光資源は下の表のとおりとなっており、利用者数第1位は、975万5千人が来場した刈谷市の刈谷ハイウェイオアシスです。

利用者数上位観光資源
順位市町村観光資源名利用者数(人)
1刈谷市刈谷ハイウェイオアシス9,755,000
2常滑市中部国際空港来場者9,664,400
3名古屋市熱田神宮6,994,559
4豊川市豊川稲荷5,000,000
5名古屋市ナゴヤドーム4,428,108
6蒲郡市ラグーナテンボス(旧 ラグーナ蒲郡)3,110,294
7名古屋市東山動植物園2,390,125
8名古屋市なごやまつり2,109,400
9長久手市愛・地球博記念公園1,993,700
10名古屋市名古屋港水族館1,820,785

(注)観光地点名称または観光入込客数を公表不可と回答している地点を除いてあります。

〔資料:県観光振興課「平成27年愛知県観光レクリェーション利用者統計」〕
 
   ・愛知県統計課のトップページへ http://www.pref.aichi.jp/toukei/
   ・一問一答 知ってる?あいちのトップページへ http://www.pref.aichi.jp/soshiki/toukei/0000078203.html

問合せ

愛知県 県民生活部 統計課
資料・普及グループ
電話052-954-6108(ダイヤルイン)
E-mail: toukei@pref.aichi.lg.jp