ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 管理部財務施設課 > 県立学校施設長寿命化計画(基本方針)

県立学校施設長寿命化計画(基本方針)

「県立学校施設長寿命化計画」策定に関する基本方針について

 長寿命化計画については、「愛知県公共施設等総合管理計画(平成27年3月策定)」において、県有の施設類型ごとに、平成32年度までを目途に策定することになっています。
 県立学校の長寿命化計画の策定にあたっては、県立学校施設の現状と課題を踏まえると、より長期的な視点に立った整備方針が必要となりますので、今後数十年先を見通した整備方針を作成することとし、外部有識者や保護者、教職員の代表者等で構成する「県立学校施設長寿命化計画基本方針検討委員会」を開催し、幅広い関係者からのご意見も参考として「県立学校施設長寿命化計画」策定に関する基本方針を策定しましたのでお知らせします。
 なお、今後はこの基本方針に定めた基本的な事項や方向性に沿って、平成30年度までを目途に具体的な実施計画となる「県立学校施設長寿命化計画」を策定してまいります。

 「県立学校施設長寿命化計画」策定に関する基本方針

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)