ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類からさがす > 県政情報 > 財政・税金・県債 > 税金・愛知県債 > 納税証明書を郵送で申請する方へ

本文

納税証明書を郵送で申請する方へ

ページID:0381730 掲載日:2022年2月17日更新 印刷ページ表示

 納税証明書(車検用納税証明書を除く。)を郵送で申請する場合の、申請書のダウンロード、必要書類などについて掲載しています。

 なお、車検用(継続検査・構造等変更検査用)の納税証明書を郵送で申請する場合は、「車検用の自動車税種別割納税証明書について」をご確認ください。 

  1. 納税証明書の種類
  2. 申請書のダウンロード
  3. 申請書の記載方法
  4. 必要書類等
  5. お問い合わせ・納税証明書の交付申請先

1 納税証明書の種類 

使用目的によって、発行する証明書が違いますので、必ず提出先に確認してください。

主な使用目的 証明の種類
(1) 建設業届関係、入札、借入れなど 税額の証明(法人用・個人用)(見本へリンクします)
(2) あいち電子調達共同システム、
愛知県入札参加資格申請、
借入れなど(法人用)
法人県民税・事業税・自動車税種別割について未納のない(法人用)(見本へリンクします)
(3) あいち電子調達共同システム、
愛知県入札参加資格申請、
借入れなど(個人用)
個人事業税・自動車税種別割について未納のない(個人用)(見本へリンクします)
(4) 借入れ、融資など すべての県税について未納の徴収金がない(見本へリンクします)
(5) 酒類販売申請など 過去2年以内に県税の滞納処分を受けたことがない
現在、県税に係る未納の税額がない
(6) 公益法人申請など 過去3年以内に県税の滞納処分を受けたことがない
(7) NPO法人申請など 過去3年以内に県税の滞納処分を受けたことがないこと及び過去3年以内に県税に係る重加算金を課されたことがない
(8) 自動車税種別割に係るもの(継続検査・構造等変更検査用を除く) ○○年度まで完納(申請年度まで完納であることなど)

 

トップページへ

 

2 申請書のダウンロード

「納税証明書交付申請書」は、こちらからダウンロードし、印刷してご使用ください。

※令和3年1月より様式が変更となりました。

     f

納税証明書交付申請書の記載例を次に掲載していますので、これを参考に記載してください。

 

ページのトップへ

 

3 申請書の記載方法 

y

 

ページのトップへ

4 必要書類等 

次の(1)から(4)の書類等管轄の県税事務所へお送りください。

(ご注意)愛知県庁・高辻間税課では受付をしていません。誤って送付しないようご注意ください。

(1)納税証明書交付申請書

  納税証明書交付申請書のほか、代理人が申請する場合は、別途委任状を添付してください。

  なお、委任事実を委任者に電話で確認させていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。

(2)交付手数料

納税証明書1件あたり400円

  • 交付手数料は、つり銭が生じないよう現金(現金書留)又は定額小為替(有効期間内に支払の請求ができるものに限る。)によりお支払いください。
  • 収入印紙や切手でお支払いいただくことはできません。
  • 定額小為替は、郵便局の窓口で購入することができます。
  • 交付手数料は、必要となる納税証明書の種類・枚数により決まりますので、事前に電話で管轄の県税事務所へご確認ください。

(3)所要の金額の切手を貼った返信用封筒

返信用封筒は、納税証明書の交付を申請する方(納税者又は代理人)をあて名とするものに限ります。

※県税事務所では、「転送不要」の表示をして返送します。

(4)運転免許証などの本人確認書類の写し

個人又は代理人の方が申請する場合に必要です。

次の場合に本人確認書類の写し(氏名及び住所が確認できるもの)を納税証明書交付申請書に添付して提出してください。

・本人が申請する場合は本人の確認書類

・代理人が申請する場合は代理人の確認書類

ページのトップへ

 

5 お問い合せ・納税証明書の交付申請先 

愛知県 県税事務所(徴収課)

(ご注意)愛知県庁、高辻間税課では納税証明書の交付事務は行っておりません。 

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)