トップページイベント情報>ふれあい陶芸

イベント情報

平成28年度ふれあい陶芸 「アーティストと感じるワークショップ こま犬をめぐる6の視点」

  


◎ふれあい陶芸って、どんなイベント?

作陶体験施設「陶芸館」にて、愛知や岐阜で活躍する陶芸家を講師にお招きし、
普段の陶芸館での作陶体験とは一味違った作品づくりを体験できるイベントです。
平成28年度は、【こま犬をめぐる6の視点】と題して、奇数月の第3日曜日に開催します。(全6回)

経歴も作風も違う6人のアーティストに、それぞれの視点でこま犬を見つめて内容を考えてもらい、
参加者といっしょに考えたり感じたりしてこま犬を作っていきます。
こま犬の事だけじゃなく、陶芸や土の事、表現の事…
いつもはなかなか会えないアーティストの独自の視点にいっしょに立ってみると、あなたの物事の見方もちょっと変わる…かも?

★講師や参加者同士がコミュニケーションをとりながらテーマを形にしていくことで、他ではできない作品を作っていただけます。
★講師や他の参加者のかたがたとも交流することができ、新しい発見がつながっていくような楽しい「ふれあい」の場にします。

※要事前申込


2017年3月19日(日)は…

  



「 近藤葉子 の視点でつくるこま犬 」
「こま犬をめぐる6の視点」も、いよいよ最終回。
6つ目の視点の主は、土のやわらかさを感じる美しいラインを活かして幻想的な作品をつくりだす近藤葉子さん。
土にはいろんな硬さの時があり、その時だから出てくる表情やカタチがあります。
今回は水の力を使って、土の感触を楽しみながら、こま犬のカタチをひっぱりだします。




チラシはこちらから[PDF版]

  • 開催日: 2017年3月19日 (日)
  • 参加費: 大人1名につき1,240円、中学生以下1名につき1,120円
          (付き添いの方で教室内に入室される場合は教室使用料が必要です。
           大人1名につき240円)
           ※いずれも当日お支払い。お釣りの無いようにご用意ください。

  • 時間: 午後1時30分から午後3時30分 (午後1時受付開始)
  • 会場: 愛知県陶磁美術館 陶芸館 
  • 定員: 20名 (応募者多数の場合は抽選)
     
  • ※完成作品の引き渡しは、約1ヵ月半後になります。
     

「ふれあい陶芸 こま犬をめぐる6の視点」の申込方法


・参加ご希望の回
・参加ご希望全員のお名前、年齢 (付き添いの方はその旨を記入)
・住所、電話番号、返信先ご住所 (メールお申込の方はメールアドレス)
・当日のご連絡先 (携帯電話など)

以上をご記入の上、「往復はがき」または「メール」にて下記の宛先までご応募ください。



  • [往復はがき] 〒489-0965  愛知県瀬戸市南山口町234番地
              愛知県陶磁美術館 「陶芸館ふれあい陶芸3月」 係

                
  • [メール] touji@pref.aichi.lg.jp  
           (件名を「陶芸館ふれあい陶芸申込(3月)」としてください。)


    • ◆3月19日(日)「近藤葉子の視点でつくるこま犬」の お申し込みは締め切りました。
      応募者多数の場合は抽選となります。
      メール申込にて、開催日の5日前までに当館から「返信メール」が無い場合、お電話にてお問い合わせください。

    •  ※ メール送受信エラーが発生する場合がございます。
         メールでお申し込みの方は、募集締め切り後に送信いたします当館からの「返信メール」のご確認をお願い申し上げます。

      

  • 講師:近藤葉子
    愛知県瀬戸市


    【略歴】

    1968年 北海道生まれ
    1996年 愛知県窯業高等技術専門校専攻科修了
    1999年~2001年 瀬戸市新世紀工芸館陶芸コース研修
    長三賞陶芸展 入選 (1999, 2003)
    朝日陶芸展 入選 (2000, 2003, 2004)
    国際陶磁器フェスティバル美濃 入選(2002、2011、2014)

    (個展)
    1999年 ギャラリーhand(多治見)
    2001年 INAX ガレリアセラミカ(東京 /札幌)
    2003年 INAX タイル博物館(常滑)
    2007年 ハートフィールドギャラリー(名古屋)
    2008年 ギャラリー数寄(江南)
    2009年 ギャラリーComfy(名古屋)
    2010年 ギャラリーマロニエ(京都)
        ハートフィールドギャラリー(名古屋)
        ギャラリーblanka(名古屋)
    2013年 ハートフィールドギャラリー(名古屋)
    2014年 ギャラリーblanka(名古屋)

    (グループ展)
    2005年 「やきもの新感覚シリーズ50人」(中部国際空港セントレア)
    2005年 「瀬戸の現代陶芸」(瀬戸市美術館)
    2009年 「韓日米 青年作家交流展」(韓国文化工芸振興院/韓国)
    2014年 「現代・陶芸現象」(茨城県陶芸美術館)
    2015年  近藤葉子 水谷一子 展(瀬戸市新世紀工芸館)

  • 近藤葉子さんの作品



    年間チラシはこちらから[PDF版]

    【アーティストと感じるワークショップ こま犬をめぐる6の視点】
    各回の開催日と講師陣はこちら!

    2016年
    5月15日(日)…加藤圭史 ※終了
    7月17日(日)…戸田守宣 ※終了
    9月18日(日)…ラファエル・ナバス ※終了
    11月20日(日)…加藤智也 ※終了
    2017年
    1月15日(日)…坪井勝人 ※終了
    3月19日(日)…近藤葉子