ページの先頭です

メニューの終端です。

工事監理の徹底について

[2020年12月22日]


近年の法定仕様への不適合事案の発生に伴い、工事監理業務の適正化とその徹底を行うために国土交通省において策定された以下の工事監理ガイドラインに基づき、適正に工事監理なされるよう徹底をお願いします。


工事監理ガイドライン

 構造計算書偽装問題への対応としてとりまとめられた「建築物の安全性確保のための建築行政のあり方について」(平成18年8月社会資本整備審議会答申)を踏まえ、今般、国土交通省において「工事監理ガイドライン」が策定されました。

詳細は以下の国土交通省ホームページをご覧ください。
https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_fr_000019.html



基礎ぐい工事における工事監理ガイドライン

 横浜市の分譲マンションに端を発した基礎ぐい工事に係る問題の発生を受け、国土交通省において、基礎ぐい工事に関する適正な設計・工事監理のためのガイドラインが策定されました。

詳細は以下の国土交通省ホームページをご覧ください。
https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/build/jutakukentiku_house_tk_000068.html



賃貸共同住宅に係る工事監理ガイドライン

 鉄筋コンクリート造等以外の賃貸共同住宅における工事監理を適正化するため、国土交通省において、賃貸共同住宅に係る工事監理ガイドラインが策定されました。

賃貸共同住宅に係る工事監理ガイドライン

お問い合わせ

建築指導課 建築物安全安心グループ
電話: 052-954-6587