ホーム > 県警について > シンボルマスコット・シンボルマーク

ここから本文です。

更新日:2017年12月7日

シンボルマスコット・シンボルマーク

愛知県警察 シンボルマスコット・マーク

シンボルマスコット

マスコットのコノハけいぶ

名称

「コノハけいぶ」

制定日

平成3年7月8日

趣旨

愛知県を象徴するため、県の鳥「コノハズク」をモデルにデザインし、また、幅広く県民の皆様に親しまれるよう、テレビ等でなじみの深い「警部」の階級を用いて「コノハけいぶ」と名付けました。

※「コノハけいぶ」の名称は、愛知県の登録商標です。

シンボルマーク

シンボルマーク

制定日

平成3年7月8日

趣旨

愛知県警察の英訳の「Aichi Police」の頭文字「AP」をデザイン化したもので、「A」は、未来に向かってスタートする愛知県警察のクラウチングスタイルを象徴し、「P」は、愛知県民を象徴するもので、全体のイメージとして県民とともに未来に向かい躍進する愛知県警察をイメージしたものです。