愛知県警察

top
menu

 

小牧警察署0568-72-0110

 

「110番」広報の様子です

「110番の日」広報活動を行いました

2021年1月 7日
管内の中学校で、110番広報活動を行いました。
新型コロナウイルスの感染予防のため、校内放送で、「110番は緊急通報のための専用電話です。緊急性のない相談などは#9110の専用電話を利用しましょう。」と呼びかけました。
また、校庭では生徒とパトカーで巨大な「110」の文字を描き、今後の警察署広報ポスターを作成しました。

感謝状を贈呈の様子です

感謝状の贈呈を行いました

2021年1月20日
真冬の寒さの中、川で身動きが取れなくなり脱出が困難になった高齢男性を自らの危険を顧みず救助し、的確な判断により人命救助に貢献した男性に感謝状を贈呈しました。
男性は「仕事を通じて救助を行ったりする機会があり、その経験が今回役立ちました。あたりまえのことをしたまでです。ありがとうございます。」と話していました。
ご協力ありがとうございました。

社会見学の様子

小学生が社会見学に来てくれました

2021年1月13日
管内の小学校の児童が社会見学に来てくれました。
警察の仕事や防犯、交通事故の防止などについて話をしました。
パトカー見学では勤務員からパトカーについての説明があり、真剣な様子でメモを取り話を聞いていました。

歩行者保護キャンペーンの様子

横断歩道を渡りましょう

2020年12月 8日
愛知県内では歩行者に関する交通事故が多発しているため、歩行者の方に交通事故防止キャンペーンを行いました。
「夕方以降の外出時には、反射材を身につけましょう。」「道路を横断するときは、横断歩道や信号のある交差点を渡り、斜め横断はやめましょう。」
などと呼びかけました。

交通安全教室の様子です

高齢者交通安全教室の開催

2020年12月 4日
自治体などと連携して、高齢者を対象とした交通安全教室を開催しました。
交通安全VR体験や、交通安全危険予測シミュレーターの体験をしてもらい、自身の運転の癖や身体機能の状態を確認してもらいました。
参加者からは、「今回の体験を通じて、自分の運転を見つめなおすことができました。またこのような機会があれば是非参加したいです。」
などといった感想をいただきました。


講話の様子です

日本語学校において講話を行いました

2020年11月26日
管内にある日本語学校にて講話を行いました。
災害時の対処方法や、交通ルール、在留カード携帯の必要性などについて説明しました。
学生たちは警察官の話に真剣に聞いていました。

交番見学の様子です

園児が交番見学に来てくれました

2020年11月18日
管内にある保育園の園児が交番見学に来てくれました。
警察の仕事についての話や、パトカー見学を行いました。
「知らない人には絶対についていかないようにしましょう。こわいな、変だなと思ったらすぐに逃げましょう。」と園児と約束しました。
園児からは、心のこもった感謝の言葉と、プレゼントを受け取りました。

防犯訓練の様子です

防犯訓練を行いました

2020年10月28日
いざという時に臨機応変な対応ができるよう、管内の保育園の職員の方々を対象に、不審者に対する実践型の防犯訓練を行いました。
参加した職員からは、「実際に訓練を行って、どうすべきかを改めて考えることができました。」との感想が寄せられました。

交番見学の様子です

小学生が交番見学に来てくれました

2020年10月26日
小学生が交番見学に来てくれました。
「毎日どのようなことをしているのですか。」「悪いことをした人はどうなるのですか。」など、様々な質問がありました。警察官は日々のパトロールを通じて犯人検挙や小牧市内の安全を守るために活動しています。
今回の見学では、コロナウイルス感染症防止のため、少人数でのパトカー見学を行いました。

命の大切さを学ぶ教室における講話の様子

命の大切さを学ぶ教室の開催

2020年10月21日
管内の高校で、永谷博司さんを講師にお招きし命の大切さを学ぶ教室を開催しました。
受講した生徒からは、「犯罪被害者の思いや立場を理解して、自分や他の人の命を大切にすることを学ぶことができました。」など、命の大切さについて真剣に考え学んでいました。

日本語学校での講話の様子

日本語学校において講話をおこないました

2020年10月20日
外国人の方々が安全・安心に暮らすことができるよう、管内にある日本語学校で講話を行いました。
日本語でも理解してもらえるよう、パネルなどを利用して交通、防犯、災害などについて説明しました。
日本は地震の多い国であるため、シェイクアウト訓練も行いました。慣れない行動に戸惑いながらも真剣に取り組んでいました。

交通事故抑止出発式の様子です

交通事故抑止出発式を行いました

2020年9月18日
トラック協会、自治体などの協力を得て、交通事故抑止に向けた出発式を行いました。
小牧警察署管内では、交差点においての交通死亡事故が5件発生しています。
ドライバーの方は横断歩道手前では横断者がいないかよく確認をして、確実に停止できるよう注意して運転しましょう。
また、夜間走行する際は、こまめにハイビームに切り替え、歩行者や自転車を早期に発見できるように努めましょう。

見守り活動の様子です

見守り活動を行いました

2020年8月24日
新学期の始まりに合わせ、見守り活動を行いました。
例年より学校の開始が早く、暑い中での登校でしたが、見守り活動中の警察官に元気よく挨拶をしてくれました。
不審者に対する注意や、交通安全について呼びかけました。
保護者の方に小牧警察署からのお願いです。「こども110番の家」の場所をお子さんと一緒に確認して、緊急の場合は助けを求めれるようにしておきましょう。

警察協議会の様子です

小牧警察署協議会を開催しました

2020年8月27日
令和2年第1回小牧警察署協議会を開催しました。
「小牧警察署に望むこと」という議題で、交通死亡事故の抑止、街頭活動の強化などについて協議会委員と話し合いました。
今回出された意見を反映し、今後の警察活動に活かしていきたいと考えています。

感謝状贈呈の様子です

感謝状の贈呈

2020年8月 3日
高額のウェブマネーを購入しようとしていた来店客に、「詐欺かもしれないので警察に相談をしたほうがいいですよ。」と声かけし、被害の未然防止に努めていただいたコンビニエンスストアの店員の方に感謝状を贈呈しました。
店員の方の適切な対応のおかげで、架空請求詐欺を未然に防ぐことができました。ありがとうございました。

感謝状贈呈の様子

感謝状を贈呈しました

2020年6月 5日
交通事故に遭い、身動きが取れない男性を救助して人命救助に貢献した管内の中学校の男子生徒4名に感謝状を贈呈しました。
男子生徒は「みんなで協力し合い、男性を助けることができたのでよかったです。」と話していました。

1415