愛知県警察

top
menu

 

中川警察署052-354-0110

 

シニアドライバー向けVRシミュレータを 使用した交通安全キャンペーン

VRシミュレータを使用した交通安全キャンペーンの開催

2020年2月25日
管内の複合型商業施設で、VR(仮想現実)シミュレータを使用し、自動ブレーキなどの安全運転サポート機能の疑似体験や交通事故疑似体験などを行い高齢者の加齢による交通事故を防止、減少させるための体験型キャンペーンを行いました。
VRシミュレータは、専用ゴーグルを着用し、運転席型のイスに座り衝突被害軽減ブレーキを体験するものと、VRゴーグルのみで、交通事故の疑似体験するものの2種類用意しました。その他には、運動能力を診断する装置も用意し、参加者の方に体験をしていただき、今後の運転の参考としてもらうよう交通事故防止を呼びかけました。

0925

交通安全キャンペーンの実施

2019年9月25日
秋の全国交通安全運動期間中に、松葉公園交差点で交通安全キャンペーンを行いました。
篠原学区、自転車ヘルメット広め隊のみなさんと協力し、八熊通の歩道上から、ドライバーに向けて、ながら運転や飲酒運転の根絶、シートベルト、チャイルドシートの着用、スピード落とせのサイン板を使って呼びかけ、交通安全を呼びかけました。
中川区では、昨年の交通事故死者は6名で、本年は4月16日に1名の方が交通事故で亡くなられています。
安全確認を確実に行い、事故に遭わないようにしましょう。

主要な犯罪発生状況(校区別・年計)

中川警察署校区別

主要な犯罪発生状況(校区別・月計)

中川警察署校区別

1329