愛知県警察

top
menu

 

警察相談専用電話
#9110 (短縮ダイヤル)
052-953-9110
(ダイヤル回線・一部IP電話)
月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)
午前9時~午後5時
緊急時は110番
110番通報が困難な方

西枇杷島警察署052-501-0110

 

出発式の模様

交通死亡事故の絶無に向けて、白バイ出発式を行いました!

2020年6月 3日
愛知県下では今年になって交通死亡事故が多発しており、特に尾張部ではこのところ、各地で交通死亡事故が連続発生しました。
これ以上、悲しい交通死亡事故を発生させないため、周辺の警察署と連携した白バイの出発式を行いました。
今後交通の指導と取締りを強化し、交通事故防止を呼び掛けていきます。

警察署玄関前にて、セーフティ・レディーとしての1日目を迎えた5人。

令和2年度セーフティ・レディーの委嘱をしました。

2020年4月 7日
春の全国交通安全運動に合わせて、当署で管内企業から選出された5名の女性社員の皆さんに『令和2年度セーフティ・レディー』を委嘱しました。
セーフティ・レディーとは、地域の交通に関するモラルの向上や効果的な交通安全活動の推進を目的に活動する交通安全女性リーダーのことです。
今年度も悲しい交通事故を抑止するため、警察官と共に工夫を凝らして交通安全を呼び掛けていただきます。

出発式と啓発活動の模様

北名古屋市交通死亡事故抑止週間出発式の開催

2020年1月10日
当署管内北名古屋市では、昨年1年間に5件5名の交通死亡事故が発生しました。これ以上交通死亡事故を発生させてはいけないとの決意を新たに、当署と北名古屋市合同で交通死亡事故抑止に向けた出発式を開催しました。出発式では官民一体となって反射材の活用や交通事故防止を呼びかけました。

トヨタグループと共に

事業所と行う交通安全キャンペーンの開催~反射材は あなたを守る 命綱~

2018年1月30日
時折雪の降る厳しい寒さの中、管内の自動車関連事業所の方々と『歩行者保護キャンペーン』を開催しました。運転者には「横断歩道では歩行者優先」、歩行者には「無理な横断はしない、反射材でピカッと自己主張」と呼びかけながら反射材を配布しました。歩行者、運転者のみなさんは「夜間の外出時は反射材を付けます。」「横断歩道で歩行者を見たら停止します。」と話していました。

1423