愛知県警察

top
menu

 

警察相談専用電話(警察本部の住民相談室につながります)
#9110 (短縮ダイヤル)
052-953-9110
(ダイヤル回線・一部IP電話)
月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)
午前9時~午後5時
緊急時は110番
110番通報が困難な方

西尾警察署0563-57-0110

 

業務説明

管内の高校生に対する業務説明の実施

2021年12月24日
進路支援企業が主催する高校生対象の企業説明会にブースを設け、業務説明を行いました。説明会ではパンフレットを配布し、警察学校での生活や業務などの説明、質疑応答を行いました。男女問わず多数の生徒が警察ブースを訪れ、熱心に説明を聞いてくれました。

災害講話の実施

災害講話の実施

2021年12月11日
管内の高校生に、災害講話を行いました。講話では1945年1月に三河湾で発生した三河地震の話を通じて、地震災害の恐ろしさや防災の重要性、巨大地震が発生した際の行動要領を説明しました。

職場取材

管内の中学生による職場取材の実施

2021年12月 2日
管内の中学生から職場取材を受けました。若手やベテランの警察官が事件事故の苦労話や、やりがいなどを話しました。
取材に来てくれた皆さんありがとうございました。警察官を目指してくれることを期待しています。 

nennmatu1201

年末の安全なまちづくり県民運動実施中!

2021年12月 1日 - 2021年12月20日
★年の瀬の安全安心をめざして★~365日防犯~
年末の安全なまちづくり県民運動に合わせ、警察署の1階ロビーに、
〇特殊詐欺の被害防止
〇侵入盗の防止
〇自動車盗の防止
の各種展示コーナーを設置しました。
同コーナーには、防犯の基本である「鍵かけ」を呼びかけるべく、住民の方からいただいた、鍵の装飾を施したクリスマスリースも展示中です。
犯罪被害に遭わないためには、県民一人一人が、防犯意識を高めて頂くことが重要です。
来署された際には、是非、ご覧頂き、被害防止に役立ててください。

防災訓練の様子

防災訓練の実施

2021年11月 7日
管内にある施設で開催された、「令和3年度愛知県・西尾市津波・地震防災訓練」に参加しました。この訓練では、避難誘導訓練や救出救助訓練にあたったほか、広報ブースを設置して災害広報にも取り組みました。

kennsyuukai

金融機関研修会の開催

2021年11月12日
年末の安全なまちづくり県民運動に先立ち、管内の金融機関に対して、
〇強盗対策
〇特殊詐欺被害防止対策
〇サイバーセキュリティ対策
について、研修会を行いました。
金融機関職員80名が出席し、顧客の財産、取引先を守るため、水際対策及びサイバーセキュリティー対策の重要性について学び、年末に向けた防犯意識の高揚、連帯意識の醸成を図りました。
※ 特殊詐欺被害防止対策の最後の砦である金融機関の方々には、高齢者の高額出金時における全件通報をお願いしておりますので、ご理解とご協力をお願いします。

bouhannsinndann1019

管内の小学校区における「まちの防犯診断」の実施

2021年10月22日
管内の小学校区において「まちの防犯診断」を行いました。
防犯診断士、市役所職員、住民の方と一緒にまちを歩き、防犯上の危険箇所や改善が必要な箇所を確認しました。
診断結果を書面で作成し、回覧等を通じて住民の方に情報共有していきます。

防災訓練の様子

小学校での災害講話等の実施

2021年10月15日
管内の小学校において、児童や教職員の皆さんに災害講話等を行いました。
巨大地震に対する事前の備えや発生した際の行動要領のほか、昭和20年に発生し、管内に大きな被害を及ぼした「三河地震」の被災状況などを通じて防災の重要性について説明しました。また児童の皆さんには、毛布を利用した担架作成や簡易レッカーを使用しての車両移動等の体験をしてもらい、いざという時には自分達も災害対策活動に従事する自助・公助の意識向上を図りました。
当署では、署員に対する各種防災訓練と並行し、今回実施した災害講話等を通じて管内の皆さんの防災意識の向上を図るための取組を行っています。

unndou

特殊詐欺被害防止の展示コーナーを設置

2021年10月11日
秋の安全なまちづくり県民運動に合わせ、当署1階ロビーに、
〇特殊詐欺の被害防止
〇子供と女性の犯罪被害防止
〇自動車盗難及び侵入盗の防止
〇暴力追放運動の推進
の各種展示コーナーを設置しました。
特殊詐欺被害防止対策電話機(見本)の展示等もあります。
来署された際は、是非、ご覧頂き、被害防止に役立ててください。
また、警視庁特別防犯支援官を委嘱されたものまねタレント「コロッケ」さんの肉声防犯メッセージもパトカー広報等展開しています。

テレビ局の取材を受ける交通課長

交通安全啓発活動の実施

2021年9月24日
秋の全国交通安全運動(9月21日から9月30日まで)を実施中ですが、西尾警察署では交通安全協会、市役所と共に四・九(よくばり)朝市において、高齢者や自転車利用者らに交通安全啓発活動を行いました。
来店者らには、これから日没が早くなり、夕方5時~7時の夕暮れ時に交通事故発生の増加が懸念されることから事故防止チラシや反射材等を配布し、活用を呼びかけました。
また今年10月1日から「自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」が全面施行されることにともない「ヘルメットの着用努力義務化」「自転車損害賠償責任保険等の加入義務化」についても広報しました。
この啓発活動は地元ケーブルテレビ「KATCH」にも取り上げられました。

kagikake

自転車盗多発駐輪場における鍵かけ啓発ポスターの掲示

2021年9月17日
自転車盗が駅駐輪場で多発していることから西尾市役所と連携し、名鉄西尾駅、桜町前駅、上横須賀駅、吉良吉田駅の市営駐輪場に
「カギかけて」
と呼び掛けるプラスチック製のポスターを掲示しました。
西尾署管内発生の自転車盗の約9割は、無施錠での被害です。
自転車への鍵かけの徹底をお願いします。

bouhan

荻原校区防犯協会との合同防犯パトロール!

2021年8月20日
子供たちをはじめ地域住民が安全に過ごせるように、日頃から積極的に自主防犯活動を推進している荻原校区防犯協会と、合同防犯パトロールを行いました。
〇荻原校区内パトロール
〇地域住民への注意喚起
等を行い、防犯意識の向上と犯罪等の防止を図りました。

konoha

防犯少年団 コノハキッズ 任命式

2021年8月19日
自主防犯活動・危機回避能力の向上を目的として、管内の小学校5年生12名の児童に対し、防犯少年団任命式を行いました。
現在活動中の6年生9名に、新たにコノハキッズとなった5年生12名が加わり、合計21名になりました。
任命式後、当署生活安全課長から「防犯リーダー」としての活動内容の話があり、新しくリーダーとなったみなさんは、真剣な眼差しで聞いていました。
今後のコノハキッズの活躍に期待しています。

各機関(警察)の業務説明

西尾市公安系公務員ガイダンス

2021年7月24日
西尾市消防本部で警察官、自衛官、海上保安官、刑務官、消防官を志望する方を対象に、本年2回目の「公務員ガイダンス」を開催しました。各機関の業務説明後、参加者が希望する機関のブースで個別説明を行いました。警察ブースでは、仕事の具体的内容など、様々な質問が出され、担当者が体験談を交えて説明しました。参加者からは、「是非、採用試験を受けたい。」という声が上がりました。

巡視状況

夏の交通安全期間中の立哨活動

2021年7月15日
夏の交通安全運動期間中に、地元企業、関係団体、西尾市とともに交通事故防止、交通安全啓発を目的に、通学・通勤時間帯に合わせた立哨活動を行いました。
交通事故の多くは、ちょっとした油断や自己本位な考え方で起きています。交通ルールを守ることはもちろんですが、交通マナーにも気を配り、西尾市から悲しい交通事故をなくしましょう。

取締り状況

通学路における速度取締り

2021年7月 5日 - 2021年8月31日
西尾警察署管内では、可搬式オービスによる速度取締りを行っています。
小・中学校の通学路(ゾーン30)では、登下校時間に合わせて取締りを強化しています。
通学路・生活道路での速度超過は、重大事故につながる大変危険な行為です。
悲しい交通事故を西尾市から発生させないよう、思いやりのある優しい運転をしましょう。

benntou

夏の安全なまちづくり県民運動展開中!~配食事業者と連携した特殊詐欺被害防止~

2021年7月 1日
夏の安全なまちづくり県民運動の一環として、高齢者宅への弁当の宅配や店頭販売する事業者に、当署と西尾防犯連絡協議会で作成した特殊詐欺被害防止の「注意喚起チラシ」を弁当の上蓋に付けてもらい、特殊詐欺への注意喚起を呼びかけました。
事業者からは、「是非地域貢献したいと思い、賛同しました。食事の際に、一読することで、安心安全なまちにつながれば嬉しいです。」との感想もいただきました。

1363