田原警察署  

緊急時は110番

Web110番に接続

警察相談専用電話

#9110 (短縮ダイヤル)

052-953-9110

(ダイヤル回線・一部IP電話)

月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)

午前9時~午後5時

  • メール受付のご案内
  • よくある警察相談Q&A
  • 落とし物忘れ物検索
  • 統計情報
  • 法律・条令・制度

ここから本文です。

活動レポート

田原市内で交通死亡事故多発非常事態宣言が発令されました

田原市内で交通死亡事故多発非常事態宣言が発令されました

2018年11月1日(木曜日)

田原市内では昨年を上回る交通死亡事故が発生していることから、11月1日に市役所で田原市長が交通死亡事故多発非常事態宣言を発令し、決起大会を開催しました。
これ以上悲しい交通事故の犠牲者を出さないためにも、交通ルールを守ることはもちろんのこと、ドライバー、自転車利用者、歩行者がそれぞれの立場で他人を思いやり、交通事故防止に努めましょう。

田原市民まつりで広報活動

田原市民まつりで広報活動

2018年10月28日(日曜日)

田原市民まつり会場で警察ブースを設けて広報活動を行いました。ブースではパトカー・白バイの展示やちびっこ警察官制服試着コーナー、防犯グッズが当たる千本引きくじを行いました。当署のマスコットキャラクター「サーファーコノハけいぶ」も登場し、会場を盛り上げました。

田原市交通安全高齢者自転車大会

田原市交通安全高齢者自転車大会

2018年10月9日(火曜日)

田原市在住の高齢者の方が校区別に4名でチームを作り、自転車の交通ルールと安全走行技術を競いました。優勝した衣笠チームは来年の県大会に出場します。参加された皆様お疲れ様でした。
夜間外出する際は、反射材の着装や明るい色の服装に心がけ交通事故防止に努めましょう。

サーフィン大会会場での広報活動

サーフィン大会会場での広報活動

2018年9月17日(月曜日)

管内で開催されたサーフィン国際大会の会場で、警察ブースを設置して各種警察広報を行いました。
また、会場特設ステージにおいて、県警音楽隊が演奏で会場を盛り上げました。

第3回軽-1(ケイワン)グランプリ

第3回軽-1(ケイワン)グランプリ

2018年8月28日(火曜日)

第3回「シニア軽-1(ケイワン)グランプリ」(地区コミュニティ協議会対抗高齢者軽自動車安全運転競技大会)を行いました。各地区コミュニティ協議会から選ばれた70歳以上の高齢者が、設置したコースを走行し、一時停止や横断歩道の通行要領、車両間隔等の運転技能を競い合いました。また、競技のほか、軽四自動車の安全運転サポートカーの乗車体験やドライブシミュレーターによる運転診断も行いました。

四機関航空隊と合同で災害水難救助訓練を行いました

四機関航空隊と合同で災害水難救助訓練を行いました

2018年8月10日(金曜日)

太平洋ロングビーチで、県警航空隊、県防災航空隊、名古屋市消防局航空隊、海上保安本部航空基地が合同で、海で人が溺れていることを想定した災害水難救助訓練を行いました。訓練にはヘリ4台が出動し、災害時における各機関の連携を確認しました。

交通安全ジャンボスイカの展示

交通安全ジャンボスイカの展示

2018年7月5日(木曜日)

署の受付前で、交通安全を呼びかける巨大スイカを展示しています。巨大スイカ4玉は地元の方からの協力で夏の交通安全県民運動期間中(7月11日から20日まで)展示され、交通安全をPRします。

交通安全強化月間出発式

交通安全強化月間出発式

2018年7月3日(火曜日)

管内で、交通重体事故・死亡事故が増加していることから、当署では7月を交通安全強化月間と定め、市役所で出発式を行いました。
ドライバーの方は「Stop Slow Smart」3つのSで交通事故抑止に努めましょう。

国民安全の日

特殊詐欺被害防止キャンペーンを行いました

2018年7月1日(日曜日)

特殊詐欺被害防止キャンペーンを行いました。県警防犯活動専門チーム「のぞみ」の防犯教室や、大学生ボランティアによる防犯落語を行い、来場者の方に特殊詐欺被害防止を呼び掛けました。

特殊詐欺未然防止に対する感謝状の贈呈

特殊詐欺未然防止に対する感謝状の贈呈

2018年6月8日(金曜日)

特殊詐欺被害を未然に防止した市内の金融機関に感謝状を贈呈しました。
管内において、架空請求のハガキ、メール等の相談が寄せられています。お金を要求するハガキやメールに記載された連絡先に絶対に電話をかけてはいけません。一人で悩まずに、最寄りの警察署や消費者ホットライン(188)に相談してください。

田原凧まつりに参加

田原凧まつりに参加

2018年5月27日(日曜日)

田原凧まつりで警察ブースを設置し、来場者へ防犯・交通安全などを広報しました。
また、当署も『110』と書かれた凧で、祭りに参加しました。